2020年春ダイヤ改正

高輪ゲートウェイ駅の見どころは? チェックしたいポイント5選

2020年3月14日(土) 鉄道コムスタッフ

2. タッチしやすい新型改札機

高輪ゲートウェイ駅は、新駅だからこそできるさまざまな実験的な設備やサービスが盛り込まれているのも特徴です。その1つが新型の自動改札機で、交通系ICカードのタッチ部が斜めになっているほか、QRコードの読み取り部が搭載されているのが見どころ。ICカードのタッチのしやすさなど、実際に試してみることをおすすめします。QRコード部分については、実証実験の期間(5月11日~6月30日)に稼働する予定。実際にどのように使うかは、実験の結果をふまえてから決めるとのことです。

ICカードタッチ部が内向きに50度傾いた新型の自動改札機。開業日時点で2台設置されていますが、実験を終える9月末に撤去される予定です。同型の改札機は、新宿駅新南改札にも設置されています
ICカードタッチ部が内向きに50度傾いた新型の自動改札機。開業日時点で2台設置されていますが、実験を終える9月末に撤去される予定です。同型の改札機は、新宿駅新南改札にも設置されています
新型には、QRコードの読み取り部もあります。QRコードを使った入出場の実証実験は、一般モニターを対象に行う予定
新型には、QRコードの読み取り部もあります。QRコードを使った入出場の実証実験は、一般モニターを対象に行う予定

アンケート

このリポート記事について、よろしければ、あなたの評価を5段階でお聞かせください。

鉄道コムおすすめ情報

画像

三田線に新型「6500形」

東京都が三田線の新型車両「6500形」を導入。8両編成となり輸送力を増強。

画像

新幹線「かもめ」

九州新幹線武雄温泉~長崎間で運転される列車の名前は「かもめ」に。車両はN700Sを導入。

画像

日高本線不通区間が廃止に

JR北海道が、日高本線鵡川~様似間の廃止届を提出。廃止予定日は2021年11月1日。

画像

E2系ダイジェスト

高速化と急勾配に対応した汎用車両E2系。その活躍の歴史と今を紹介します。

画像

リニア改良型試験車

10月19日に公開された、山梨リニア実験線のL0系改良型。その車内や乗り心地は?

画像

10月の鉄道イベント一覧

朝晩は冷える季節となりました。鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。