鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

旅一郎さんのブログ

すべて外部サイト

ブログ記事一覧(新しく書かれた順) / 1~20件を表示しています

全718件

  • 国鉄はもう無い。日本に限った話だけど。国鉄の旅が好きで高校生の時に国鉄が無くなるまでずっと旅してきた。特に最後の数年は記憶に焼き付けようと必死で、最後の最後半年はビデオにその様子を記録した。(正直ベ...

    旅一郎さんのブログ

  • 乗車日1994年3月3日。当時の日記です。タイ国鉄は当時から値上げしておらず、また交換レートも当時1B=4円、2024年現在4.5円とさほど差はない。ホテルは同等のもので1000円〜なので3倍くらいか。 3月3日は朝から...

    旅一郎さんのブログ

  • 汽車旅のイメージ

    • 2024年5月4日(祝)

    90年代に書かれた本だけれども、戦後間も無い頃の思い出も書かられていて読み応えがあった。特に汽車旅の型、僕的にいう「正しい楽しみ方」について記載されている部分を紹介したい。まずは新幹線の3列シート。方...

    旅一郎さんのブログ

  • 国鉄時代はこんな感じだった。

    • 2024年4月28日(日)

    https://youtu.be/ZIyIv9IcfYA?si=d9I7dS1L7elmIB3m

    旅一郎さんのブログ

  • 円安の台湾動画

    • 2024年4月26日(金)

    台湾鉄道一周 その1 DC自強号コロナ前に計画していた台湾・旧客旅がキャンセルとなり、ようやく4年越しに行くことができました残念ながらこの4年のうちに定期旧客は運行をやめ、代わりに旅行会社主催の列車に...

    旅一郎さんのブログ

  • 中国山地国鉄型ジグザグ旅今季で最後になるかもしれない青春18きっぷ最後の2日間を、一番安心する山陰本線で〆ることにしました。前日に米子に泊まるため、できるだけ国鉄車両で行くコースとして津山線・姫新線・...

    旅一郎さんのブログ

  • 今回感じたのは、台湾は国鉄も元気だし、駅弁もみんな普通に買っている。また列車は編成が長く空いていることが多い。もちろん自強号の西部幹線(新幹線の並行在来線区間)にも走っておりしかも乗車率が高い。色々...

    旅一郎さんのブログ

  • 予算と総括をします。航空券行き ベトジェットVZ567帰り ピーチ MM028trip.comで往復38,220円現地支払い(レートは1元=5円)鉄道桃園空港→台北(MRT) 150元台北→花蓮 自強号236D 427元花蓮→台東 莒光号602レ ...

    旅一郎さんのブログ

  • 昔懐かしの街、豊原

    • 2024年4月18日(木)

    豊原駅。降りたのは1996年以来かも。日本式の時刻表があると列車本数のイメージがつきやすい。駅前広場もホテルも変わってないけれど、駅は大きく変わった。95年ごろ豊原付近の提携工場を周り生産管理をしていま...

    旅一郎さんのブログ

  • 嘉義 10:02実に日本的なスタイルホーム端は阿里山鉄道路線大林 10:17 このベンチも昔の日本そして、弁当はこれしか買えなかった。編成は前から電気機関車E204普通車が8両。郵便、荷物はなし。二水 10:48 ここ...

    旅一郎さんのブログ

  • 客レ莒光号の旅

    • 2024年4月18日(木)

    高雄ではリバーサイドホテルに泊まりました。3,234円はまあリーズナブル。★★★ リバーサイド ホテル, 高雄市, 台湾Riverside Hotelは、高雄の鉄道駅とバスターミナルから徒歩わずか3分の便利な場所にあります。市...

    旅一郎さんのブログ

  • 再び日本製の車両に。

    • 2024年4月17日(水)

    日本製車両で最後を楽しみます。デッキの電灯。白熱灯とは言わないけど枋山で30分程停車。日没の陽を見ますここでは雲に隠れていた。駅に戻りホームへの階段を登った時、ハッとしました。「昔どこかで見た」よう...

    旅一郎さんのブログ

  • 帰りはロングシートだった

    • 2024年4月17日(水)

    帰りも同じ号車だったのでインド製のクロスシートかと思っていたら。。常に進行方向から1号車、2号車となるようです。しかも機関車が1号車。という事は!けげー。ロングやん。網戸だけが許せる前に見える日本製が...

    旅一郎さんのブログ

  • 大麻里から日本製に移動

    • 2024年4月17日(水)

    一両前の客車が気になります。この駅の説明もあったけど忘れた。大麻里で50分停車。多くのツアー客はバスに移りました。一旦全員下ろされ、周辺の観光になります太平洋バックにここは日本のアニメの聖地だそうで...

    旅一郎さんのブログ

  • 藍皮解憂号

    • 2024年4月17日(水)

    朝、7:00に朝食を摂り、屏東の駅に着いたのは7:45。区間車で枋寮まだ行くので、自販機で切符を買います。以前から自販機はありましたが、visaタッチが使えるようになっていた。59元(300円)で約50分。ファミマでコ...

    旅一郎さんのブログ

  • 台東駅の見学が終わって新駅に戻りました。12:00には人がいると聞いていた旅行会社が見つからず、駅出口付近の別の旅行会社に聞くと、自転車預かり所にカウンターがあるとのこと。確かに言われた場所には自転車預...

    旅一郎さんのブログ

  • 旧台東駅まで。

    • 2024年4月16日(火)

    莒光号602レの時刻表台東駅もともと海に近い所にあった。南廻線が開通した時、台東線との接続が山側になりそこに駅が設けられました。当時は台東新駅と呼ばれており、ちょうど新夕張のような扱いだった。それが前...

    旅一郎さんのブログ

  • 客レ莒光号

    • 2024年4月16日(火)

    2番ホームに横付けされている客車。懐かしい色。ドアは自動になってました。日本のグリーン車に近いリクライニングと足乗せガラガラです。車内を周りました。8号車まで来たらその先は荷物車で通れません。このド...

    旅一郎さんのブログ

  • 花蓮で一泊

    • 2024年4月16日(火)

    DC自強号は台北→花蓮194kmを2時間34分で結ぶ。18:22 花蓮着。ホテルに入る前に明日のチケットを買います。窓口は空いており、すぐ買えました。花蓮→台東 莒光号(客車列車) 264元(1,320円)花蓮は昔来た事があるけ...

    旅一郎さんのブログ

  • ふと思い出した話

    • 2024年4月16日(火)

    奉天ヤマトホテル「彼も立派なリペンレン(=日本人)ですよ」というセリフとそれを言われた中国人留学生の顔が急に思い出された。なんの話かというと、初めて中国に行った帰りの船での出来事です。行きの船では不安...

    旅一郎さんのブログ

鉄道コムおすすめ情報

画像

「プライベース」7/21開始

阪急の座席指定サービス「PRiVACE」、7/21にサービス提供を開始。試乗会の開催も。

画像

京成「3200形」2025年冬登場

京成電鉄の新型車両「3200形」。フレキシブルに変更できる車両で、24年度は6両を導入。

画像

夏臨の185系わずか2列車のみ

2024年夏の臨時列車では、185系の充当列車は「谷川岳もぐら」「谷川岳ループ」のみ。今後どうなるのでしょうか。

画像

京王に新型「2000系」導入へ

「ラウンド型」のデザインを持つ新型車両。2026年初めに営業運転を開始。

画像

あえて「車両が無い」鉄道写真

鉄道写真は、車両が写っている写真だけではありません。列車以外の鉄道写真の撮り方を、カメラマンの助川さんが解説します。

画像

5月の鉄道イベント一覧

新緑がまぶしい季節となりました。5月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

画像

特急「185」投稿写真募集中!

185系による臨時特急「185」。みなさまが撮影した写真を大募集!投稿はこちらから。

非公開でメッセージを送信