鉄道コム

2019年7月30日(火)の新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

新聞・放送ニュース(新着順)

全6件

  • 阪堺線で一時運転見合わせ 停留所近くの架線切断、大阪

    • 朝日新聞(社会)
    • 2019年7月30日(火)

     30日午後2時10分ごろ、大阪市西成区の阪堺電気軌道阪堺線の新今宮駅前停留場近くの踏切で、架線が切断する事故があった。この事故の影響で阪堺線住吉―恵美須町停留場間の上下線で運転を見合わせている。 同…

  • 記事の画像

    クイーンビートルはシートベルトいらず 20年7月就航

    • 朝日新聞(社会)
    • 2019年7月30日(火)

     JR九州高速船(福岡市)は29日、博多―釜山に導入する新型高速船「クイーンビートル」の就航日を来年7月15日と発表した。この区間で使っているビートル2隻のうち1隻を新型に入れ替える。新型は通常1日1…

  • 記事の画像

    リニアでいら立ち 愛知・大村知事「意図的」と静岡批判

    • 朝日新聞(地方政治)
    • 2019年7月30日(火)

     2027年に品川―名古屋間の開通を目指すリニア中央新幹線を巡り、愛知県の大村秀章知事が29日の記者会見で、静岡県の川勝平太知事へのいら立ちをあらわにした。「開業が静岡の意図的な行為で遅れることは受け…

  • 記事の画像

    近江鉄道の存続方針、県など参加の法定協で議論へ

    • 朝日新聞(滋賀)
    • 2019年7月30日(火)

     近江鉄道の運営体制を議論する滋賀県と沿線10市町、大学教授らによる調整会議の会合が29日、東近江市役所であった。運営方針の大枠を決める協議をしてきたがまとまらなかった。このため知事と各市町の首長が参…

  • 置き忘れ器具、設置必要なし ブルーライン事故

    • 朝日新聞(神奈川)
    • 2019年7月30日(火)

     横浜市営地下鉄ブルーラインで6月に起きた脱線事故で、保守作業員が線路に置き忘れた器具は、警報機などの動作を確認するこの日の点検では線路にかぶせる必要がなかったことが新たにわかった。それらを取り決めた…

  • 記事の画像

    「梅田ってどこ?」で「大阪梅田駅」に改称 阪急・阪神

    • 朝日新聞(社会)
    • 2019年7月30日(火)

     阪急電鉄と阪神電鉄は大阪の玄関口である「梅田駅」を「大阪梅田駅」にそれぞれ変更することを決めた。関係者によると、変更は10月1日から。外国人観光客の利用が増える中、駅が大阪市の中心部にあることをわか…

2019年7月30日(火)のコンテンツ

鉄道コムおすすめ情報

画像

ロマンスカー料金改定

小田急ロマンスカーが10月1日に料金改定。あわせてチケットレス料金の導入も。

画像

電気連結器の意味は?

東武鉄道の新型特急「スペーシア X」。デザインや運用など、気になることを質問しました。

画像

JR四国が「スマえき」導入

チケットアプリ「しこくスマートえきちゃん」を提供するとJR四国が発表した…

画像

213系「マリンライナー」

「おか鉄フェス2022」の一環で、213系による「マリンライナー」が復活。9月25日に1往復運転。

画像

「所属表記」が変わる?

JRの車両に書かれている「所属表記」。10月以降、一部の表記が変わるかもしれません。

画像

8月の鉄道イベント一覧

夏休みシーズンはイベントも多数開催。8月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

ほかの日の新聞・放送ニュース

2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31