鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

Yoshi@LC5820さんのブログ

すべて外部サイト

ブログ記事一覧(新しく書かれた順) / 1~20件を表示しています

全831件

  • 昭和生まれの阪神ジェットカーで最後まで残った5001形ですが本線の2大主要駅(梅田・三宮)が改称された後も方向幕の更新が行われず、「普通 梅田」「普通 三宮」のまま活躍していました。「普通 梅田」はいつでも...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 主に伊勢志摩ローカルで活躍し、近鉄名古屋駅にも入線する1201系ですが2両単独で駅を通過する姿は準急か回送でないと見ることが出来ず、伊勢志摩エリアでは回送だけになるため撮影するのは楽ではありません。普通...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 冷房化率100%を達成した当時の阪神ジェットカーは2+2の4両編成が基本で、どの車両にも方向幕が付いておらず行先板を使用していましたが2両編成の列車が廃止された後に5001形と5131形・5331形に対し4両固定化と方...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 長距離では主に伊勢志摩方面への列車で活躍する30000系ビスタカーですが2度の大規模リニューアルと小改良を経て現在も第一線で活躍しているのは立派で、停車駅の多い乙特急をメインにしているものの度々甲特急に...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 伊勢志摩ローカルで主に活躍するワンマン対応の2両固定車で唯一車体が裾絞りになっていない1201系ですが所属は名古屋線であるため近鉄名古屋発着の列車にも充当され、普通電車では2両単独で都市部を走行するため...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 80000系「ひのとり」が登場する前は名阪甲特急をメインに活躍し、アーバンライナーの中では一番特別感のあった21020系ですが私はこの形式のデラックスシートが好きで、展望デッキから近い12列目のA席をよく利用し...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 現在は武庫川線に転用された車両を除いて阪神本線の普通電車でのみ活躍するジェットカーですが主力は阪神初のブルーリボン賞に輝いた5700系と全編成のリノベーション工事が完了した5500系で、どちらも出來が良い...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 日中の名古屋線急行は近鉄名古屋〜松阪間及び近鉄名古屋〜五十鈴川間の運行が多く、どちらも5200系列とL/C車が主体ですが6両編成での運行になるため名古屋方にロングシート車が2両連結され、5200系列だと座席の配...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 阪神本線の普通電車で活躍する車両は加速度が非常に高く、ジェットカーの愛称を持っていますがその中でも5500系は明るいカラーリングでお気に入り車両の一つになっており、優等列車の停車しない駅へ行く際にこの...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • /stat.ameba.jp/user_images/20240711/17/hinotori80000/0e/3c/j/o0640041715461909703.jpg

    急行運用に入る近鉄2610系L/C車

    • 2024年7月12日(金)

    名古屋線系統で活躍するL/C車は2610系と2800系が各3編成ずつ、そして5800系1編成(DG12)の計7編成ですが日中は名古屋方にロングシート車を2両連結して6両編成で運用に入り、急行で近鉄名古屋〜松阪及び宇治山田・...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • /stat.ameba.jp/user_images/20240709/18/hinotori80000/35/a1/j/o0640043615461239215.jpg

    急行運用に入る阪神8000系

    • 2024年7月11日(木)

    阪神の急行系車両で一番両数の多い8000系はバリエーションも豊富なので趣味的に面白く、狙う楽しみも多いですが現在は全編成のリニューアルが完了しており、9300系に準じた塗装に変更されています。リニューアル...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 近鉄名古屋〜松阪間で運行される急行は松阪駅では7番のりばに到着してそのまま折り返すことが多く、長時間停車する場合は行先表示を真っ白(無表示)にしますが一部明星車庫へ出入りする列車もあり、松阪〜明星間で...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 近鉄名古屋と伊勢エリアを結ぶ名伊間急行はクロスシート車の充当も多く、長距離で利用する時は3扉転換クロスシートの5200系列に当たったらラッキーだと思っていますが4扉車による運用もあるため絶対転クロに座り...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 近鉄志摩線の終着駅である賢島には様々な特急車両が発着するので趣味的に面白く、汎用形と30000系ビスタカーを連結した編成も日常的に見られますがこの組み合わせは最大8両編成になるため迫力があり、「志摩線に...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 名古屋線の急行は多くが山田・鳥羽線に直通し、線内完結列車を含めトイレ付き車両を含む6両編成が基本になっていますが組み合わせは名古屋方から2+4が多く、2両側はワンマン対応車が充当されることもあります。そ...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 今年3月に運行開始30周年を迎えた23000系伊勢志摩ライナーはデザインが良く、まだまだ斬新って思えますがこの形式の好きなところは誰でも自由に前面(後方)展望を楽しめるパノラマデッキがあることで、大阪・京都...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 大阪線の急行は新青山トンネルを通過して伊勢中川まで行く列車が毎時1本あり、大阪上本町発だと片道100kmを越えるためトイレ付きの車両を含む編成が充当されていますが数年前までは伊勢中川を越えて宇治山田や五...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 名古屋と伊勢エリアを結ぶ急行はクロスシート車が多く充当され、3扉の5200系列だと旅気分を味わえるので良いですが同系列は少し前にVX02が新しい柄のモケットに張り替えられ、車内の雰囲気がやや変わっています。...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 主に伊勢中川〜鳥羽・賢島間で運行される伊勢志摩ローカルは2両ワンマンの列車も多く、見慣れたマルーン+アイボリーのツートンカラーながら乗務員室直後に運賃箱を備えた車両が主に活躍していますが全面ラッピン...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

  • 全列車が80000系「ひのとり」で運行される名阪甲特急ですが名古屋方面の一番列車は平日が大阪難波7:00発なのに対し土休日は1時間早い6:00発になっており、曜日は限定されるものの8時台に名古屋入りすることが可能...

    Yoshi@LC5820さんのブログ

鉄道コムおすすめ情報

画像

京都鉄博で「はなあかり」展示

8月30日~9月3日、京都鉄道博物館にて「はなあかり」を展示。8月29日には有料の先行見学会も。

画像

南海7100系復刻塗装

南海7100系の1本が、緑色の復刻塗装に。8月21日に営業運転を開始予定。

画像

社名は「JR東海交通事業」に

城北線の運営事業などを担う東海交通事業、10月1日付での社名変更を発表。「JR」つきの社名に。

画像

最も歴史のある鉄道会社とは?

現存する鉄道会社の中で、最も歴史があるものとは? 実は考え方によって、複数の会社が当てはまります。

画像

「モード」を使いこなそう

カメラの設定は意外と知らずに使っている人も? 上達に不可欠なモード設定について、カメラマンの助川さんが解説します。

画像

7月の鉄道イベント一覧

いよいよ夏本番、鉄道イベントも多数。7月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

画像

イベント投稿写真募集中!

鉄道コムでは、臨時列車や基地公開など、さまざまなイベントの投稿写真を募集中! 投稿写真一覧はこちら。

非公開でメッセージを送信