札幌市交通局の鉄道未来ニュース

本ページは、月額300円の鉄道コム有料会員になると、すべてがご覧になれます。

鉄道未来ニュース記事(新着順) / 1~5件を表示しています

全5件

  • 札幌市交通局は9月28日、新型低床車両「1100形」を導入し、愛称を「シリウス」に決定したと発表した。

  • ***、***************

    • 2016年11月10日(木)

    (この記事は鉄道コム有料会員になるとご覧になれます)

  • **************、*******

    • 2014年11月4日(火)

    (この記事は鉄道コム有料会員になるとご覧になれます)

  • 名電1号

    名古屋鉄道と明治村は19日、市電車両として使用していた「名電1号」を2014年6月から博物館明治村で展示、一般公開すると発表した。

  • ***********、*****

    • 2013年8月28日(水)

    (この記事は鉄道コム有料会員になるとご覧になれます)

鉄道コム20周年

画像

20周年貸切列車企画発表!

485系お座敷列車「華」の夜行列車で、東京から大垣へ。ツアーの詳細はこちらから。

鉄道コムおすすめ情報

画像

成田空港駅に昇降式ホーム柵

成田空港駅と空港第2ビル駅のJR線ホームに、昇降式ホーム柵を設置へ。

画像

G20サミット開催の影響は?

大阪で開催されるG20サミット。警備強化のため、さまざまな対策が進められています。

画像

近鉄の新型軌道検測装置

近鉄が新型軌道検測装置を導入。営業列車として運行中に、線路のゆがみなどを検測可能に。

画像

14系夜行列車の旅

クラブツーリズムが、東武鉄道のDE10+14系4両によるDL夜行列車乗車ツアーを7月24日に開催。

画像

6月の鉄道イベント一覧

梅雨でもイベント続々!6月の計画を立てるなら、鉄道コムのイベント情報!

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: