鉄道コム

京都府の「加悦SL広場」が3月閉園、関西初の鉄道開業時の車両など展示

2020年2月17日(月)15時49分

加悦鉄道2号機関車
加悦鉄道2号機関車

宮津海陸運輸は17日、同社が運営する「加悦SL広場」を、2020年3月31日をもって閉園すると発表した。

加悦SL広場は、京都府与謝野町の鉄道展示施設。宮津海陸運輸の前身である加悦鉄道で活躍した車両などを展示している。展示車両には、関西初の鉄道開業時に使用された鉄道院120形123号(加悦鉄道2号)や、片ボギー台車のキハ101、旧型客車オハ62形を気動車に改造したキハ08形などの貴重な車両が含まれ、うち加悦鉄道2号は重要文化財に指定されている。

宮津海陸運輸は閉園について、展示車両や施設の老朽化により、「お客様の安全を確保し営業を継続する事が非常に困難な環境」となったことを理由に挙げている。

なお、加悦鉄道の保存施設としては、加悦SL広場のほか、NPO法人「加悦鐵道保存会」が管理運営する「加悦鉄道資料館」が、同じ与謝野町内に開設されている。

2020年2月17日(月)15時49分更新

鉄道コムお知らせ

画像

まもなく投票締め切り

鉄道の撮影に適しているベストカメラを、鉄道コムご利用の皆さんの投票で決定します

鉄道未来インデックス

  • 737系営業運転開始[2023年5月20日(土)]
  • JR四国運賃改定[2023年5月20日(土)]
  • 青森・秋田・岩手エリアSuica導入[2023年5月27日(土)]
  • 福井鉄道越前武生駅駅名変更[2023年春ごろ]

鉄道コムおすすめ情報

画像

レール幅が3種類の都営地下鉄

浅草線・大江戸線、三田線、新宿線で別々の仕様を採用。なぜレール幅の数が増えてしまった?

画像

岡山エリア227系お披露目

岡山・備後エリアでは約20年ぶりの新型電車となる227系500番台が報道公開。将来対応の秘密も?

画像

ちょっと珍しい快速が廃止

3月18日の京都丹後鉄道のダイヤ改正で、全国的にも珍しい「快速」が廃止に。

画像

鉄道車両の「F」って何?

「〇〇F」「〇〇×10」「C#〇〇×8R」などなど、会社ごとに異なる編成の呼び方についてご紹介。

画像

冬らしい鉄道写真の撮り方は?

雪が降る季節は、美しい写真が撮れる一方、コツも必要。カメラマンの助川康史さんが解説します。

画像

2月の鉄道イベント一覧

臨時列車運転情報ぞくぞく掲載。鉄道旅行や撮影の計画は、鉄道コムのイベント情報で。