相鉄・JR、相互直通開始は11月30日

2019年3月28日(木)11時22分

相鉄・JR直通線の開業日は11月30日
相鉄・JR直通線の開業日は11月30日

相模鉄道とJR東日本は28日、相鉄・JR直通線の開業日を2019年11月30日とすると発表した。

相鉄・JR直通線は、相鉄本線の西谷駅から羽沢横浜国大駅までを延伸し、相鉄線とJR線で相互直通運転する路線。西谷~羽沢横浜国大間は相鉄が、羽沢横浜国大駅から都心方面はJR東日本が営業する。

相模鉄道の代表取締役社長である滝澤秀之氏は、「開業が2度遅れた経緯があり、1日でも早く開業したい思いがあった。関係各社の協力により、この11月30日に開業する予定とできた」とコメントした。

相模鉄道とJR東日本は、ダイヤなどについては決まり次第発表するとしている。

2019年3月28日(木)11時22分更新

関連する過去の鉄道未来ニュース

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深い譲渡車両に一票を

近江鉄道800系、錦川鉄道キハ40形、三岐鉄道270系、しなの鉄道115系、会津鉄道AT-400形…

鉄道コムおすすめ情報

画像

新京成の新型車両80000形

新技術の採用や、新たな価値の創造がコンセプト。デビューは12月27日。

画像

107系復刻車両の臨時運行

上信電鉄の700形4編成目は107系のリバイバルカラー。12月15日に臨時列車運行、記念撮影会が実施。

画像

新駅には新型改札機を導入

高輪ゲートウェイ駅に新型改札機を導入。同駅ではロボットの試行導入も。

画像

「ひのとり」試乗会

2020年春デビューの新型名阪特急「ひのとり」に、一足早く乗車できる試乗会が開催。お披露目会や撮影会も。

画像

みなとみらいにロープウェイ

桜木町駅前から運河パークまでの約650メートル。2020年度末運行開始予定。

画像

12月の鉄道イベント一覧

2019年もあとわずか。12月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

鉄道未来インデックス

  • 新京成電鉄80000形営業運転開始[2019年冬]
  • 京急ミュージアムオープン[2020年1月21日(火)]
  • 秋田内陸縦貫鉄道AN8905号リニューアル車両導入[2020年2月上旬]
  • 近鉄22000系、30000系などカラーリング変更完了[2019年度]
  • 田町~品川間新駅暫定開業[2020年春]
  • 踊り子用E257系営業運転開始[2020年春]
  • 常磐線Suica利用可能エリア拡大[2020年春]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: