鉄道コム

鉄道コらム

Youは何しに稲沢へ? 勾配線区用機関車「EH200形」の話題

2021年7月31日(土) 鉄道コムスタッフ 西中悠基

JR貨物のEH200形(画像は今回の車両とは無関係です)
JR貨物のEH200形(画像は今回の車両とは無関係です)

7月21日から23日にかけて、JR貨物のEH200形電気機関車が、愛知県の稲沢機関区へと回送されました。

EH200形は、勾配線区に対応した貨物列車けん引用の機関車。国鉄時代に導入されたEF64形の置き換えを目的とした車両で、2車体を連結したスタイルが特徴です。2001年から25両が導入され、全車両が高崎機関区に配置。2021年現在は、上越線や中央本線(中央東線)、篠ノ井線など、関東~上信越エリアで活躍しています。

上越線や中央東線ではEF64形を完全に置き換えたEH200形ですが、その他のエリアでは全ての運用を置き換えるには至らず、EF64形は現在も、中央本線(中央西線)や伯備線での運用が残されています。

今回、入線する運用がない稲沢機関区へと回送されたEH200形。JR貨物からの発表はありませんが、稲沢機関区を中心として試運転を実施することで、今後のEF64形の置き換えに向けた動きが進んでいくのではないかと想定されます。

ここ最近のJR貨物の機関車の話題としては、九州エリアへのEF510形の投入、普段は東北本線を中心に活躍するEH500形による日本海縦貫線での試運転などがあります。今回のEH200形の回送を含め、今後の機関車運用がどう変化していくのか、注目されています。

鉄道コムおすすめ情報

画像

相模線E131系デビュー日決定

相模線E131系の営業運転開始日が決まりました。相模線での運転開始日は…

画像

「黒部ルート」一般開放へ

関西電力の専用線が通る、欅平~黒部ダム間の「黒部ルート」。2024年度の一般開放に向け準備が進められています。

画像

キハ283系来春引退へ

JR北海道が、来春のダイヤ改正概要を発表。キハ283系の定期運用終了、「おおぞら」減車など。

画像

「Max」が登場した事情とは?

10月1日で定期運用を終了するオール2階建て新幹線E4系。この車両が生まれた理由とは?

画像

紳士的な「編成写真」を撮る

鉄道カメラマンが「編成写真」を撮る時に考え、配慮していることとは。鉄道写真なんでもゼミ

画像

9月の鉄道イベント一覧

9月の鉄道趣味のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をご活用ください

画像

みんなで「駅つなゲー」

しりとり、なかとり・・・駅名をつないで旅行気分。「駅つなゲー」の特別編、ただいま開催中です。