叡電デナ22さんのブログ

すべて外部サイト

ブログ記事一覧(新しく書かれた順) / 1~20件を表示しています

全45件

  • 空知管内は樺戸郡浦臼町字晩生内にある、JR北海道の晩生内(おそきない)駅。来る2020年5月に廃止される札沼線末端区間(北海道医療大学~新十津川間)に属します。駅を囲むように稲作・畑作農家が暮らす集落が形...

    叡電デナ22さんのブログ

  • まだ苗穂駅が移転する前、周辺を散策していると苗穂運転所構内にキハ183-406が留置されているのを発見しました。キハ183-406は波動輸送用として使うために、エンジンの出力を抑制する改造を施したキハ183系400番...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 前回、前々回と記事2本立てでJR北海道の石狩当別(いしかりとうべつ)駅を取り上げましたが、同駅の北東には札沼線末端区間を支える保線基地があります。ここは札幌保線所石狩当別保線管理室。2014年7月まで石狩...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 前回記事はこちら。引き続き石狩管内は石狩郡当別町錦町にある、JR北海道の石狩当別(いしかりとうべつ)駅を取り上げます。前回は江当軌道、国鉄札沼線、当別町営軌道が関わる駅の歴史を辿り、駅舎外観と乗務員...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 石狩管内は石狩郡当別町錦町にある、JR北海道の石狩当別(いしかりとうべつ)駅。当別町は札幌市に隣接する自治体で、高度経済成長期以降にベッドタウン化が進んだ町です。同町内の石狩太美駅周辺が新興住宅地と...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 上川管内は空知郡南富良野町字下金山にある、JR北海道の下金山(しもかなやま)駅。南富良野町発祥の地である金山から北へ約6km、富良野町との境界を間近に控える集落に佇んでいます。駅前には「作倶楽」(さくら...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 札幌市中央区北14条西18丁目。函館本線桑園駅から高架線に沿って道路を西へ進むと、徒歩9分ほどで高架下に収まった平屋の事務所棟が見えてきます。この建物はJR北海道の「桑園総合事務所」です。路上に看板を置い...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 『北海道新聞』の2020年1月9日付朝刊第15面(くらし)に珍しく札幌市交通局の広告が掲載されたのですが、その内容は何と札幌市営地下鉄が翌2021年に開業50周年を迎える事を伝えるものです。札幌市営地下鉄は東京...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 前回記事はこちら。引き続き、2019年に購入した鉄道書籍10冊のうち、8冊目~10冊目を紹介していきましょう。8冊目は古書店で入手した、北海道ジェイ・アール整備株式会社40年史編集委員会・編『40年史 1962-2002...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 前回記事はこちら。引き続き、2019年に購入した鉄道書籍10冊のうち、5冊目~7冊目を紹介していきましょう。5冊目は北海道新聞社・編『札幌の路面電車100年』(2019年/北海道新聞社)。現役の路面電車としては日本...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 明けましておめでとうございます。昨年の「Yahoo!ブログ」サービス終了に合わせて『札幌学院大学鉄道研究会OB会のブログ』を廃止する事になり、FC2に個人ブログを立ち上げてから7ヶ月目を迎えました。昨年は多忙...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 山鼻線行啓通電停にて北海道コカ・コーラボトリング株式会社とのタイアップにより、2000年12月から運転されている札幌市電のクリスマス電車。今年もコカ・コーラの広告ラッピング車である220形221号車に装飾が施さ...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 上川管内は名寄市風連町東風連(旧:上川郡風連町東風連)にある、JR北海道の東風連(ひがしふうれん)駅。道道538号線(旭名寄線)沿いの農耕地帯に佇む駅です。東風連の農家は稲作と畑作を兼業する世帯が多く見...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 『北海道新聞』2019年12月12日付朝刊第1面より引用JR北海道は2020年3月ダイヤ改正で、札幌と新千歳空港を結ぶ快速エアポートの本数を、現行の1時間4本から1時間5本に増便します。元々、この増便計画は菅義偉官房...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 引き続き上川管内は空知郡南富良野町字金山にある、JR北海道の金山(かなやま)駅を取り上げましょう。金山駅の構内南側には駅舎よりも幾分大きい、2階建てのコンクリート建築があります。玄関にポストが設置され...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 上川管内は空知郡南富良野町字金山にある、JR北海道の金山(かなやま)駅。西に夕張山地、東に十勝岳連峰が連なり、南に占冠山地へと至る金山峠を控える山間部の小集落に設けられた駅です。もといこの集落は1891...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 引き続き2019年11月17日にツアー列車として、札幌~新十津川間を走ったキハ40系「山紫水明号」の撮影について書きましょう。須部都川左岸線踏切で山紫水明2連の走行シーンを捉えた後は、来た道を歩いて石狩月形駅...

    叡電デナ22さんのブログ

  • JR北海道は2019年11月16日・17日の2日間に渡り、同年デビューの観光車両「山紫水明」シリーズで2両編成を組成したツアー列車を運行しました。山紫水明シリーズはキハ40系2両を改造したもので、9月にイメージした...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 引き続き2019年10月14日に団体臨時列車として富良野線を1往復した、キハ40-1791「紫水号」の先回り撮影について書きましょう。紫水号のデビューランとなるこのツアー列車は、来る2020年に富良野線が全通120周年を...

    叡電デナ22さんのブログ

  • 引き続き2019年10月14日に団体臨時列車として富良野線を1往復した、キハ40-1791「紫水号」の先回り撮影について書きましょう。紫水号のデビューランとなるこのツアー列車は、来る2020年に富良野線が全通120周年を...

    叡電デナ22さんのブログ

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深いリバイバルカラーに一票を

しなの鉄道115系長野色、東急5000系青ガエル、キハ40形首都圏色、能勢電鉄5100系復刻塗装…

鉄道コムおすすめ情報

画像

よみがえった京急デハ236

京急前身路線の開業時に導入され、現在は京急ミュージアムに展示されているデハ236。その波乱な経歴とは。

画像

春日部駅付近の高架化計画

東武と埼玉県が、連続立体交差事業の施工協定を締結。事業完成予定は2031年度。

画像

桜木町に開業時の車両を展示

6月に桜木町駅横で開業する複合ビルに、日本初の鉄道開業時の車両「110形蒸気機関車」を展示。

画像

山手線E231系引退

1月24日の東京総合車両センター入場により、山手線からE231系500番台が撤退しました。その歴史をたどります。

画像

JR東海の新型通勤車

JR東海が新型車両「315系」を発表。2021年度より中央本線、東海道本線などへ投入。

画像

1月の鉄道イベント一覧

いよいよ新年。1月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

非公開でメッセージを送信