さよなら東海道新幹線700系

新幹線のさよなら装飾、歴代の車両デザインは?

2020年2月24日(祝) 鉄道コムスタッフ

3月8日に東海道新幹線でのラストランを迎える700系。2月12日からは、引退記念装飾を掲出して運転されています。

ありがとう700系装飾を掲げて走る700系
ありがとう700系装飾を掲げて走る700系

さよならヘッドマークやさよなら記念装飾など、引退前にはおなじみとなっているこれらの装飾。歴代の新幹線車両では、どのようなデザインだったのでしょうか。

「団子鼻」にメッセージ

1964年の東海道新幹線開業時に導入された、初代新幹線車両の0系。東海道新幹線からの引退は、700系デビューの半年後、1999年の9月18日でした。引退を前にした0系には、「長い間のご利用ありがとうございました」のメッセージが、先頭部に掲げられました。

0系は「団子鼻」にメッセージが掲げられました
0系は「団子鼻」にメッセージが掲げられました

0系引退直前の定期運用は、東京~名古屋間・東京~新大阪間の「こだま」が各1往復のみ。このほか、7月から8月にかけては、東京~新大阪間で臨時「ひかり」が計3回運転されました。

一方、2008年12月に引退したJR西日本の0系は、引退前の記念装飾はありませんでしたが、JR西日本のオリジナルカラーから青と白のツートンカラーへと塗装が戻され、往年の姿で山陽路を駆けていました。

次のページ
100系は先頭部に加え側面にも

関連鉄道リポート

関連鉄道イベント情報

関連鉄道未来ニュース

アンケート

このリポート記事について、よろしければ、あなたの評価を5段階でお聞かせください。

鉄道コムおすすめ情報

画像

飯田橋駅新ホーム

工事が続いていたJR飯田橋駅。7月12日に新ホームと西口新駅舎が供用を始めました。変化した点などを紹介します。

画像

「etSETOra」10月デビュー

広島エリアを走る新たな観光列車「etSETOra」(エトセトラ)が、10月3日に営業運転を開始。

画像

新幹線・特急が50%割引

JR東日本の「お先にトクだ値スペシャル」。新幹線・特急が50%割引に。

画像

珍しい鉄道システムの数々

アプト式、ゴムタイヤ地下鉄、リニア……数ある鉄道システムの中から、日本唯一の事例をご紹介。

画像

新幹線の「特大荷物」持ち込み

5月から「特大荷物」の持ち込みが事前予約制となった東海道新幹線。夏休みシーズン前に、ルールをおさらいしましょう。

画像

7月の鉄道イベント一覧

夏の鉄道旅行や撮影の計画に、鉄道コムのイベント情報をご活用ください。