模型鉄に関する新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

模型鉄の記事(新着順) / 1~25件を表示しています

全28件

  • 記事の画像

    総社駅前を国鉄グッズの聖地に 安達勝利さん(58)

    • 朝日新聞(岡山)
    • 2020年11月14日(土)

     JR総社駅前の古びた3階建てビル。階段にはレトロな駅名看板、2階のギャラリーには鉄道模型や記念切符など旧国鉄グッズがずらり。国鉄時代の車両がなお現役で走ることで知られるという岡山。7月にオープンした…

  • 記事の画像

    5年7カ月かけ、SLの模型完成 四万十のエジソン

    • 朝日新聞(高知)
    • 2020年10月15日(木)

     高知県四万十市のデザイン会社役員・上岡貞夫さん(73)が14日、5年7カ月かけて蒸気機関車「C62」の12分の1の模型を完成させた。60年ほど前に発売された鉄道模型で、膨大な設計図を読み解きながら運…

  • 記事の画像

    なつかし乗車券、鉄道模型 「鉄道の日」、長崎駅に展示

    • 朝日新聞(長崎)
    • 2020年10月15日(木)

     「鉄道の日」の14日、JR長崎駅(長崎市)の旧待合室のカフェ店内に、昔懐かしい寝台特急の記念乗車券や長崎ゆかりの鉄道模型がお目見えした。「駅の新たな名物に」と、長崎の鉄道愛好家が動いた。 長崎―東京…

  • 記事の画像

    東北で最大級の鉄道模型展 青森

    • 朝日新聞(青森)
    • 2020年9月25日(金)

     東北地方では最大級という鉄道模型展「八戸公園鉄道模型(Nゲージ)展」(三八五流通主催)が26、27の両日、青森県八戸市の「八戸公園三八五こども館」で開かれる。東北、秋田新幹線などの車両約300両が目…

  • 記事の画像

    Nゲージのリニア模型「浮いた」 零細企業6年の苦闘

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年9月1日(火)

     鉄道ファンが待ち望んでいた縮尺150分の1、Nゲージのリニアが近く発売される。リニア中央新幹線の試験車両L0(エルゼロ)系。「模型鉄」ならジオラマに組み込んで独自の世界が築ける。作ったのは、愛知県碧…

  • 記事の画像

    新幹線N700S、塗装前の実物を触れます 名古屋

    • 朝日新聞(愛知)
    • 2020年8月19日(水)

     新幹線の新型車両N700Sの実物などを展示した「鉄道の未来展」が名古屋市中村区のジェイアール名古屋タカシマヤ10階特設会場で開かれている。 展示されているN700Sは、先頭部で高さ2メートル、長さは…

  • 記事の画像

    津軽鉄道が未来乗車券を発売 津軽21型の紙模型セット

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年5月22日(金)

     青森県内の鉄道各社が新型コロナウイルスによる乗客減に悩まされるなか、五所川原市と中泊町を結ぶ津軽鉄道が、前払い制の切符「未来乗車券」の販売を始めた。1日限定のフリー乗車券で、「走れメロス号」の愛称で…

  • 記事の画像

    「日高かすみ」です 紀州鉄道に「鉄道むすめ」

    • 朝日新聞(和歌山)
    • 2020年1月10日(金)

     和歌山県御坊市を走る紀州鉄道に9日、新たな女性キャラクター「日高かすみ」が誕生した。 鉄道模型で知られる栃木県の玩具メーカー「トミーテック」が、全国各地の鉄道の広報用に展開するキャラクター「鉄道むす…

  • 記事の画像

    機関車も走る 関水金属が鶴ケ島市内に新工場

    • 朝日新聞(埼玉)
    • 2019年12月1日(日)

     「KATO(カトー)」ブランドの鉄道模型で知られ埼玉県鶴ケ島市内などに工場を持つ「関水金属」(本社・東京、加藤浩社長)が同市内に新工場を建設し、敷地内に設けた線路で同社所有の機関車を走らせることにな…

  • 記事の画像

    石炭列車、釧路の模型展23、24日に出品へ

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2019年11月19日(火)

     国内唯一となった石炭運搬専用として3月末まで北海道釧路市内を走り、6月末で廃止となった「石炭列車」が150分の1サイズの模型となって再登場する。23、24日に市中央図書館で催される釧路模型展示会に出…

  • 記事の画像

    しまねの人 ベニヤ模型・堀江美樹さん(81)

    • 朝日新聞(島根)
    • 2019年9月15日(日)

     老舗商店が立ち並ぶ松江市末次本町の京店商店街の一角、「ベニヤ模型」の2代目。店のガラス戸を開けると、プラモデルやラジコン、鉄道模型に工作用のエナメル塗料やモーターまで所狭しと並ぶ。「見ているだけで楽…

  • 記事の画像

    名鉄豊田線、開業40年 変わりゆく沿線の風景

    • 朝日新聞(愛知)
    • 2019年8月18日(日)

     7月に開業40年を迎えた名鉄豊田線(梅坪―赤池、15・2キロ)を振り返る企画展が、愛知県豊田市喜多町4丁目の「市近代の産業とくらし発見館」で開かれている。開業当時の記念切符や豊田線を走る鉄道の模型、…

  • 記事の画像

    西尾の「こどもの国」で故足立さんの鉄道模型展示

    • 朝日新聞(愛知)
    • 2019年7月28日(日)

     70年以上にわたって趣味で鉄道模型をつくり続け、今年5月に81歳で亡くなった足立健一さん=愛知県小牧市常普請=の遺作が、同県西尾市東幡豆町の「愛知こどもの国」で27日から始まった「鉄道模型であそぼう…

  • 記事の画像

    鉄道少年の夢詰まった巨大ジオラマ ローカル駅で再出発

    • 朝日新聞(岐阜)
    • 2019年6月4日(火)

     鉄道模型好きの少年が、半世紀抱き続けた夢を実現した鉄道模型店は、5年で幕を閉じた。店の看板で、鉄道模型人生の集大成ともいえるジオラマが岐阜のローカル線の小さな駅で、子どもたちの歓声とともに第二の人生…

  • 記事の画像

    名鉄愛して70年 600台以上の精巧模型を制作

    • 朝日新聞(社会)
    • 2019年4月23日(火)

     70年以上にわたり、名古屋鉄道の車両にこだわって模型づくりを続ける男性が愛知県小牧市にいる。名古屋模型鉄道クラブの足立健一さん(81)。実物の45分の1スケールで図面を引き、車体や内装、車輪など細部…

  • 記事の画像

    鉄道ファンに聞く(下)佐藤さん、親子に鉄道の魅力PR

    • 朝日新聞(岩手)
    • 2019年2月25日(月)

     東日本大震災で被災した岩手県沿岸部を走る三陸鉄道。3月23日のリアス線の開業を前に、沿線のファンに思いを聞いた。     ◇ 釜石市で働く岩手鉄道模型仲間の会(岩鉄〈いわてつ〉)の佐藤徳代会長(57…

  • Nゲージ126点、住宅から盗んだ疑い 男を逮捕 滋賀

    • 朝日新聞(事件・事故)
    • 2019年2月22日(金)

     住宅に侵入し鉄道模型を盗んだとして、滋賀県警甲賀署は21日、住所不定無職の松本武徳容疑者(53)を住居侵入と窃盗の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めている。 署によると、松本容疑者は昨年12月上旬ご…

  • 記事の画像

    関西最大級の鉄道模型展はじまる 11日まで

    • 朝日新聞(兵庫)
    • 2019年2月10日(日)

     鉄道模型の展示やデモ運転などを楽しむ企画展「鉄道模型とあそぼう」が9日、神戸市中央区のバンドー神戸青少年科学館で始まった。約2千車両が一堂に会し、鉄道模型イベントとしては関西最大級という。11日まで…

  • 記事の画像

    原鉄道模型博物館で蒸気機関車の貴重映像を公開

    • 朝日新聞(神奈川)
    • 2019年1月27日(日)

     横浜市西区の原鉄道模型博物館で26日、企画展「西の蒸気機関車達」が始まり、貴重な蒸気機関車の記録映像や模型が来館者を楽しませている。同館はこの日、蒸気機関車が20両以上ある京都鉄道博物館(京都市)と…

  • 記事の画像

    ホテル宴会場で鉄道模型の「走り初め」

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2019年1月4日(金)

     鉄道愛好家らが鉄道模型を持ち寄って走らせる「走り初め」のイベントが2~3日、札幌市中央区の京王プラザホテル札幌で開かれた。延べ2千人以上の家族連れらでにぎわい、目の前を通過する模型に「来た来た」と歓…

  • 記事の画像

    丸栄の鉄道模型展、ライバルの高島屋が継承検討 名古屋

    • 朝日新聞(社会)
    • 2018年8月2日(木)

     6月末に閉店した名古屋・栄の百貨店「丸栄」で人気を集めた鉄道模型展の継承を、競合してきたJR名古屋高島屋(名古屋市中村区)が検討している。その参考にするため、同店が1日、鉄道模型の走行展示を始めた。…

  • 記事の画像

    「大鉄道展」博物館とJRが連結 

    • 朝日新聞(秋田)
    • 2018年7月4日(水)

     秋田の鉄道の歴史を貴重な資料で紹介する「あきた大鉄道展 HE(へいせい)―30系」が7~8月、秋田市の県立博物館と県立美術館県民ギャラリーで開かれる。鉄道ファンには「お宝」が並ぶほか、鉄道模型の運転…

  • 記事の画像

    「鉄ちゃん」養成? 子ども向け鉄道イベント

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2018年5月27日(日)

     模型や写真などを通して子どもたちに鉄道の魅力に接してもらう催しが26日、あすたむらんど徳島(徳島県板野町那東)で始まった。27日まで。子ども科学館常設展の観覧料(大人510円、小中学生200円、小学…

  • 記事の画像

    多度津高生らが新交通を提案 まず模型に

    • 朝日新聞(香川)
    • 2018年5月24日(木)

     レール1本の上を自動で走り、行き先は乗客が入力する――。県内初の鉄道が生まれた香川県多度津町が、地元の高校と一緒になって新しい交通システムを考えた。地方の鉄道路線は人口減で維持が難しくなっている。今…

  • 記事の画像

    名古屋・丸栄で最後の鉄道模型展 昭和の周辺ジオラマも

    • 朝日新聞(その他・話題)
    • 2018年5月2日(水)

     6月末で閉店する名古屋・栄の百貨店、丸栄で2日、最後の鉄道模型展が始まった。鉄道模型のほか、丸栄のジオラマなどが展示されている。6日まで。 2004年から始まり今年で15回目で、地方開催の先駆けとし…

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「駅弁」に一票を

シウマイ弁当、峠の釜めし、平泉うにごはん、最北海幸めし、氏家かきめし…

鉄道コムおすすめ情報

画像

直通60周年HM

京成線と都営浅草線の直通開始60周年を記念したヘッドマークが、12月4日から掲出。

画像

150年前の築堤を保存へ

品川エリアで150年前の「高輪築堤」が出土。JRは保存や一般公開を検討。

画像

ロマンスカー10両を展示

「ロマンスカーミュージアム」の展示詳細が発表に。LSEの実物運転台によるシミュレーターも。

画像

ありがとうキハ40・48形

「ありがとう『キハ40・48形』」企画の一環で、五能線歴代塗装デザインのステッカーが同線の列車に掲出。

画像

北鉄8903+8913号運転終了

12月18日、北陸鉄道の8000系8903+8913号車が営業運転を終了。19日は撮影会を開催。

画像

12月の鉄道イベント一覧

波乱の2020年もあとわずか。12月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。