鉄道コム

SLばんえつ物語号、1号車を改造

2014年1月27日(月)18時35分

オコジョ展望車両(イメージ)
オコジョ展望車両(イメージ)

JR東日本新潟支社は24日、「SLばんえつ物語」号の1号車を展望車両に改造し、2014年4月5日から運転すると発表した。

改造するのは先頭車両の1号車で、1両全体を展望室と子ども向けのフリースペースにする。展望室は、3方向のパノラマウィンドウで展望を楽しめるのが特徴で、中央にはブナの木を模したものとフラットベンチを配置。座りながら景色を見ることもできる。子ども向けのフリースペースは、「山」「原っぱ」「森」の3つのゾーンを設定。各ゾーンをトンネルでつなぐほか、すべり台、ボールプール、顔出しパネルなどの子ども向け遊具を設置する。

新しい1号車の名称は「オコジョ展望車両」。オコジョは、磐越西線沿線に生息するイタチ科の動物で、同列車のキャラクターとして使われている。

オコジョ展望車両の導入にあわせて、5号車にあったオコジョルームは、一般の座席に変更する。また、「SLばんえつ物語」号の12系客車7両の塗装を6号車のグリーン車の塗装に統一し、けん引機のC57形180号機の通称「貴婦人」にあわせた色調にする。

「SLばんえつ物語」号は、新潟~会津若松間を磐越西線経由で運転する臨時SL列車。2014年度は、4月5日から、土休日を中心に運転する。

2014年1月27日(月)18時35分更新

鉄道コムおすすめ情報

画像

105系広島色が復活

宇部線などで活躍する105系の1本が復刻塗装に。7月9日に営業運転を開始。

画像

西九州新幹線試乗会

西九州新幹線の開業を前に、JR九州が試乗会を開催。計12000人を募集。

画像

「DLやまぐち号」運転

「SLやまぐち号」に代わり、「DLやまぐち号」が8月に運転。DE10形とDD51形が登板。

画像

HC85系に展望席が無い理由

先代のキハ85系と異なり、展望席が設定されていないHC85系。その理由をJR東海に聞きました。

画像

被災から2年の肥薩線の現状

2020年7月の豪雨で被災した、JR九州の肥薩線。その現状や今後をリポートします。

鉄道未来インデックス

  • 北総線・京成成田スカイアクセス線運賃改定[2022年10月1日(土)]
  • 箱根登山鉄道鉄道線運賃改定[2022年10月1日(土)~]
  • JR九州 ななつ星車両・コースリニューアル[2022年10月]
  • 肥前山口駅駅名変更[2022年度秋ごろ]

チェックイン

鉄道コムで過去にニックネームを登録したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: