鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

札幌駅ホームを「明るい空間」へリニューアル JR北、札幌駅リニューアル計画を発表

2024年5月15日(水)17時55分

JR北海道は15日、札幌駅のリニューアル計画について発表した。

リニューアル後の札幌駅北側外観イメージ(画像:JR北海道)
リニューアル後の札幌駅北側外観イメージ(画像:JR北海道)

札幌駅は、高架化工事の竣工から35年以上が経過し、設備の老朽化が進んでいるという。JR北海道は、現在実施している新幹線工事にともなう改修を契機に、インバウンド需要の回復への対応や、新幹線札幌延伸を見据えた北海道の新たな玄関口としてふさわしい駅を目指し、同駅のリニューアルを進めるとしている。駅リニューアルでは、駅北側の外観改良や、改札内トイレの移転・改修、駅機能の再配置、エキナカ施設の拡大などを実施する。

工事前後の駅構内配置のイメージ(画像:JR北海道)
工事前後の駅構内配置のイメージ(画像:JR北海道)

駅北側の外観は、デザインコンセプトを「サツエキ×ヒトトキ」と定め、駅を訪れる人の時間を憩える空間を目指しリニューアルする。ガラス面を多用することでホーム空間を明るくするほか、ホームから駅前広場を眺めることができるつくりとする。1階には、レンガの温かみと憩える滞留空間を整備。広場と一体となる空間を構築する。また、新幹線駅と接続するホーム階は、新幹線駅と連続したデザインとする。

駅外観のイメージ(画像:JR北海道)
駅外観のイメージ(画像:JR北海道)

改札内のトイレは、南北2か所にあったものを、北側の1か所に集約。あわせて、キッズトイレなどを新たに整備する。エキナカ商業施設は、改札口の南側に商業ゾーンを集積。2018年度比で約2倍の面積に拡大する。

男性トイレのイメージ(画像:JR北海道)
男性トイレのイメージ(画像:JR北海道)
西コンコースからのファサードイメージ(画像:JR北海道)
西コンコースからのファサードイメージ(画像:JR北海道)
東西自由内のイメージ(画像:JR北海道)
東西自由内のイメージ(画像:JR北海道)

札幌駅リニューアル工事は、2024年度から順次実施。2024年度には駅北側の外観改良に着手するほか、トイレ改修を実施する。駅機能の再配置や商業施設のリニューアルは、2025年度以降に実施。リニューアル計画の竣工は、2028年度を予定する。

2024年5月15日(水)17時55分更新

鉄道未来インデックス

  • 阪急2000系・2300系導入[2024年夏]
  • 駒沢大学駅リニューアル工事竣工[2024年夏]
  • 相鉄ゆめが丘駅リニューアル工事完成[2024年夏ごろ]
  • 津山駅リニューアル工事完了[2024年夏ごろ]
  • 京成 関東鉄道100パーセント子会社化[2024年9月1日(日)]
  • 大阪駅西側新改札口全面開業[2024年夏]

新着鉄道ニュース

鉄道コムおすすめ情報

画像

夏臨の185系はわずか2列車のみ

2024年夏の臨時列車では、185系の充当列車は「谷川岳もぐら」「谷川岳ループ」のみ。今後どうなるのでしょうか。

画像

デビュー20年超の東急車リニューアルへ

2024年度設備投資計画で発表。3000系以外も対象に?東急広報へ聞きました。

画像

近鉄新型の形式名は「8A系」

新型一般車両「8A系」。2024年10月に奈良線・京都線でデビュー。2025年度には名古屋線にも。

画像

「表定速度」日本最速は?

「表定速度」が最も速い列車は? 新幹線と在来線の各列車を見る2024年度版ランキング

画像

あえて「車両が無い」鉄道写真

鉄道写真は、車両が写っている写真だけではありません。列車以外の鉄道写真の撮り方を、カメラマンの助川さんが解説します。

画像

5月の鉄道イベント一覧

新緑がまぶしい季節となりました。5月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

画像

特急「185」投稿写真募集中!

185系による臨時特急「185」。みなさまが撮影した写真を大募集!投稿はこちらから。