鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

東武「スペーシア X」の運行詳細発表 土休日は浅草~日光・鬼怒川間4往復を運転

2023年2月15日(水)14時47分

東武鉄道は15日、新型特急「スペーシア X」の運行詳細を発表した。

スペーシア X(イメージ)
スペーシア X(イメージ)

スペーシア Xは、2023年7月15日に運行を開始する、東武鉄道の新型特急車両。浅草と日光・鬼怒川エリアを結ぶ特急列車として運行する。

運行ダイヤは、午前に浅草~東武日光間を、午後に浅草~鬼怒川温泉間を、それぞれ毎日1往復運転。木・金・土休日には、浅草~東武日光間で午前と午後の計2往復を追加で運転する。列車名は「スペーシア X」となる。なお、木・金・土休日運転のスペーシア Xは、対象日以外は既存の100系「スペーシア」による「けごん」を運転する。

座席総数は212席。「スタンダードシート」が130席、「プレミアムシート」が35席、「コックピットラウンジ」が20席、「ボックスシート」が4席、「コンパートメント」が4室(16席)、「コックピットスイート」が1室(7席)となる。

スペーシア Xの座席表
スペーシア Xの座席表

浅草~東武日光・鬼怒川温泉間の大人特急料金は、スタンダードシート利用時が1940円、プレミアムシート利用時が2520円。その他の座席を利用する際は、スタンダードシート料金に加え、「特別座席料金」が必要となる。特別座席料金は、「コックピットラウンジ」の1人用が200円、同2人用が400円など、「ボックスシート」が1室400円、「コンパートメント」が1室6040円、「コックピットスイート」が1室あたり1万2180円となる。

スペーシア Xの特急券は、6月15日9時に発売する。

2023年2月15日(水)14時47分更新

鉄道コムお知らせ

画像

有料会員権1年分があたる

鉄道コム25周年を記念したプレゼントキャンペーンが朝日新聞社で実施中。抽選で有料会員権1年分も

鉄道未来インデックス

  • 阪神梅田駅改良工事竣工[2024年春ごろ]
  • 名鉄名古屋駅などカードタッチ決済乗車・QRコード乗車券実証実験開始[2024年春]
  • ひたちなか海浜鉄道湊線延伸開業[2024年春]
  • 磐越東線小川郷駅新駅舎供用開始[2024年春ごろ]
  • 富士山麓電気鉄道三つ峠駅駅舎リニューアル工事完了[2024年5月]
  • 羽前山辺駅新駅舎供用開始[2024年春ごろ]

鉄道コムおすすめ情報

画像

255系引退撤回?

定期運転を終了するはずだった255系。しかし改正後にも運用に就くよう。一体なぜ?

画像

「かんぱちいちろく」デザイン

JR九州の新D&S列車「かんぱち・いちろく」デザインなどが発表に。車内には畳個室も。

画像

いすみ「急行」定期運転終了

いすみ鉄道が3月16日にダイヤ改正。「急行」は運転取りやめ、キハ52形は臨時運転専用に。

画像

「かんぱちいちろく」デザイン

JR九州の新D&S列車「かんぱち・いちろく」デザインなどが発表に。車内には畳個室も。

画像

新幹線をアグレッシブに撮る!!

速いスピードで駆け抜ける新幹線。撮影のコツを、鉄道カメラマンの助川さんが解説します。

画像

2月の鉄道イベント一覧

臨時列車運転情報ぞくぞく掲載。鉄道旅行や撮影の計画は、鉄道コムのイベント情報で。