鉄道コム

秋田臨海鉄道、西濃鉄道へ機関車を譲渡

2021年5月10日(月)11時46分

秋田臨海鉄道は10日、同社のディーゼル機関車、DE10形1251号機を、西濃鉄道に譲渡すると発表した。

DE10形1251号機
DE10形1251号機

秋田臨海鉄道は、秋田港付近の貨物線を運営していた事業者。3月に事業を廃止しており、現在は会社の解散に向けた手続きを進めている。

1251号機は、2016年まではJR北海道に所属していた車両。秋田臨海鉄道へ譲渡され、同年12月に運用を開始していた。事業廃止後の5月1日、2日には、同機の運転体験会が開催されており、このイベントが最後の活躍の場となった。

秋田臨海鉄道では3月1日に、DE10形1両を仙台臨海鉄道に譲渡している。今回の1251号機の譲渡にともない、現時点での残存車両は、DD56形2号機、DE10形1543号機の2両となる。

2021年5月10日(月)11時46分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全17件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全43件

  • FullSizeRender

    廃線になった秋田臨海鉄道

    • 2022年3月21日(祝)

    気づいたらブログの訪問者数が2万人超えてました。こんなしょうもないブログを見てくださってありがとうございます。秋田鉄道まつりの帰り、せっかくセリオンまで来たなら見ておきたいのがあったので見てきました...

  • 大寒を迎えてから寒費が続いています、こう言う時の写真てなんとなく寂し気で、暗い写真ばかりです、、、今日は冒頭でそんな写真から送ります。ついに検査切れのDE10が、解体予備車待機側線に並んでしまいました...

  • DSC09113

    早朝の西濃鉄道は色が鮮やか

    • 2022年1月23日(日)

    今日は日曜日で運休が多いので、昨日の早朝に撮影した西濃鉄道の写真を送ります。 こちらは秋田臨海鉄道から移籍したDE10-1251です。 このDE10、美濃赤坂へやってきてかれこれ半年経ちますが、今だ運用に就いて...

鉄道コムおすすめ情報

画像

「鉄道イメージ写真」を撮ろう

鉄道を美しく表現するイメージ写真。鉄道写真家の助川康史さんが、鉄道イメージ写真の撮り方を解説します。

画像

105系広島色が復活

宇部線などで活躍する105系の1本が復刻塗装に。7月9日に営業運転を開始。

画像

西九州新幹線試乗会

西九州新幹線の開業を前に、JR九州が試乗会を開催。計12000人を募集。

画像

「DLやまぐち号」運転

「SLやまぐち号」に代わり、「DLやまぐち号」が8月に運転。DE10形とDD51形が登板。

画像

HC85系に展望席が無い理由

先代のキハ85系と異なり、展望席が設定されていないHC85系。その理由をJR東海に聞きました。

画像

7月の鉄道イベント一覧

いよいよ夏到来。7月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

鉄道未来インデックス

  • 箱根登山鉄道鉄道線運賃改定[2022年10月1日(土)~]
  • JR九州 ななつ星車両・コースリニューアル[2022年10月]
  • 肥前山口駅駅名変更[2022年度秋ごろ]
  • 田園都市線旧型車両置き換え完了[2022年]

チェックイン

鉄道コムで過去にニックネームを登録したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: