鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

JR西、路面電車が乗り入れる広島駅新駅ビルの広場デザインを発表

2021年2月18日(木)18時5分

JR西日本は18日、広島駅新駅ビルの広場デザインを決定したと発表した。

新駅ビルは、広島駅南口に設置するもの。広場デザインは「SUPPOSE DESIGN OFFICE」が監修し、「“穏やかな川の水面や雁木、『水の都ひろしま』を表現する広場」をコンセプトとする。

新駅ビル2階広場(イメージ)
新駅ビル2階広場(イメージ)

広島電鉄の路面電車が乗り入れる2階広場は、大きなガラス面から太陽の光が入り込む設計。川の水面や、水辺にせり出す雁木をイメージしたデザインとし、穏やかな水辺空間を表現する。7階から9階まで繋がる屋上広場には、雁木をイメージした大階段を設置。広島市街地が展望できる憩いの場とするほか、屋外イベントとしての活用も見込む。

路面電車が乗り入れる2階(イメージ)
路面電車が乗り入れる2階(イメージ)
雁木をイメージした大階段(イメージ)
雁木をイメージした大階段(イメージ)

新駅ビルは、地上20階・地下1階建てで、商業施設やシネマコンプレックス、ホテルなどが入居する予定。2021年3月から2025年春までの工事期間を見込んでいる。

2021年2月26日(金)18時36分更新

鉄道コムお知らせ

画像

鉄道模型などプレゼント

鉄道コム25周年を記念したプレゼントキャンペーンが朝日新聞社で実施中。抽選で鉄道模型があたる

鉄道未来インデックス

  • キハ189系「はなあかり」運転開始[2024年10月]
  • JR九州QRチケットレスサービス導入[2024年秋]
  • 近鉄新型一般車両導入[2024年秋]
  • 福岡市営地下鉄4000系営業運転開始[2024年秋ごろ]

鉄道コムおすすめ情報

画像

2024年春改正、何が変わる?

北陸新幹線延伸に、E8系デビューなど。春のダイヤ改正の動きを項目別にご紹介。

画像

東急に「新幹線ラッピング」

東急とJR東海がコラボ。東急3020系1編成を対象に、新幹線デザインでラッピング。

画像

いすみ「急行」定期運転終了

いすみ鉄道が3月16日にダイヤ改正。「急行」は運転取りやめ、キハ52形は臨時運転専用に。

画像

新幹線をアグレッシブに撮る!!

速いスピードで駆け抜ける新幹線。撮影のコツを、鉄道カメラマンの助川さんが解説します。

画像

3月の鉄道イベント一覧

ダイヤ改正の3月到来。鉄道旅行や撮影の計画は、鉄道コムのイベント情報で。