阪神が神戸三宮駅に昇降式ホーム柵を設置、阪神車と近鉄車に両対応

2020年6月30日(火)16時0分

昇降式ホーム柵の設置イメージ
昇降式ホーム柵の設置イメージ

阪神電気鉄道は、神戸三宮駅の2番線ホームに、昇降ロープ式の可動式ホーム柵を設置すると発表した。

阪神では、駅ホームからの転落事故等を防止する対策として、神戸三宮駅の1番線ホームと3番線ホームに、引き戸タイプの可動式ホーム柵を設置する工事を進めている。

一方、19メートル級・3ドアの阪神車両に加え、21メートル級・4ドアの近鉄車両も発着する2番線ホームでは、両社車両のドア位置が異なることから、従来のホーム柵では設置が困難な状況だった。

同社では検証を進めたところ、ロープの素材が新たにカーボンストランドへ改良された昇降ロープ式ホーム柵であれば、両社車両に対応できることが判明。2番線ホームへの可動式ホーム柵設置を決定した。

阪神は、2番線ホーム乗車側・降車側の可動式ホーム柵について、2022年春ごろに完成する予定としている。なお、1・3番線ホームの引き戸タイプ可動式ホーム柵については、2021年春ごろの完成を予定している。

2020年6月30日(火)16時0分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全22件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全39件

神戸三宮駅 ホーム柵で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全22件

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「九州の路線」に一票を

鹿児島本線、久大本線、肥薩線、吉都線、篠栗線、平成筑豊鉄道、南阿蘇鉄道…

鉄道コムおすすめ情報

画像

メトロ17000系

有楽町・副都心線用の新型車両「17000系」が報道公開されました。新しい車両を要チェック!

画像

まもなく置き換え開始

まもなく本格置き換えが始まる、東京メトロの7000系。活躍を振り返ります。

画像

ニコン新型カメラで鉄道撮影

ニコンの新型ミラーレスカメラ「Z 5」。鉄道写真撮影の実力は?

画像

のぞみ12本ダイヤ

8月7日から始まった「のぞみ12本ダイヤ」。今このタイミングで実施する狙いとは?

画像

SL大樹「ふたら」

東武鉄道のSL列車が、10月から下今市~東武日光間でも運転。列車名は「SL大樹『ふたら』」。

画像

8月の鉄道イベント一覧

いよいよ夏本番。夏の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

鉄道未来インデックス

  • JR西日本新長距離列車導入[2020年9月11日(金)]
  • JR北海道「はまなす」編成運用開始 [2020年10月頃]
  • キハ261系5000代運転開始[2020年10月頃]
  • 七尾線521系導入開始[2020年秋]
  • 東武鉄道C11形325号機営業運転開始 [2020年12月]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: