鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

JR東、QRコードに対応した改札機の実証実験を実施

2020年1月29日(水)16時17分

タッチしやすい改札機(イメージ)
タッチしやすい改札機(イメージ)

JR東日本は29日、新たな自動改札機「タッチしやすい自動改札機」の実証実験を実施すると発表した。

新型改札機は、乗客がストレスなく利用できる改札機を目指し開発しているもの。読み取り部は、車いす利用者でもタッチしやすいように、内側へ傾けたデザインとしている。また、SuicaなどのICカードに加え、QRコードにも対応する。

実証実験は、2月1日より新宿駅にて実施。3月14日に開業する高輪ゲートウェイ駅にも設置し、開業と同時に実証実験を始める。ICタッチ部の実証実験は、各駅とも5月10日まで。同11日から6月30日までの期間は、QRコードの実証実験を実施する。7月以降は予備期間とし、10月に順次撤去する予定。

QRコードの試験については、対象者は一般モニターなどに限定する。一方で、ICタッチ部の試験については範囲を限定しない。ICカード利用者であれば、試験期間中は誰でも新型改札機を利用できる。

2020年1月29日(水)16時17分更新

鉄道コムの最新情報を無料でお知らせしますプッシュ通知を受け取りますか?

鉄道未来インデックス

  • 大阪駅西側新改札口全面開業[2024年夏]
  • 広島電鉄 新乗車券システム「MOBIRY DAYS」本格導入[2024年9月]
  • 秩父鉄道運賃改定[2024年10月1日(火)]
  • 伊予鉄道運賃改定[2024年10月1日(火)]
  • 松浦鉄道運賃改定[2024年10月1日(火)]
  • 関東鉄道運賃改定[2024年10月1日(火)]

鉄道コムおすすめ情報

画像

青春18きっぷ夏も発売

JR在来線の普通・快速列車普通車自由席が乗り放題「青春18きっぷ」、夏用の発売も発表。

画像

定期運用を持つ最後の国鉄特急

四国と九州で活躍するキハ185系。国鉄型特急車では定期運用を持つ最後の形式となりました。

画像

「ドクターイエロー」引退発表

東海道・山陽新幹線の「ドクターイエロー」、2027年以降の完全引退発表。代替車は?

画像

京阪2200系復刻塗装

デビュー60周年の記念企画。2200系7両編成1本の塗装や車外銘板などを、1988年当時の仕様に復刻。

画像

「モード」を使いこなそう

カメラの設定は意外と知らずに使っている人も? 上達に不可欠なモード設定について、カメラマンの助川さんが解説します。

画像

6月の鉄道イベント一覧

梅雨のシーズンでもイベントは多数開催。6月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

画像

381系ラストラン写真募集中!

いよいよ定期運用終了の381系。みなさまが撮影した写真を大募集!投稿はこちらから。