鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

新型特急「サフィール踊り子」は1日最大4本運転、踊り子用車両の置き換えも開始

2019年12月13日(金)14時34分

特急「サフィール踊り子」用車両のE261系
特急「サフィール踊り子」用車両のE261系

JR東日本は13日、2020年春のダイヤ改正概要を発表し、東海道線の特急「サフィール踊り子」の運転開始、「踊り子」の車両置き換え、「スーパービュー踊り子」の廃止について説明した。

サフィール踊り子は、新宿・東京~伊豆急下田間で運転。定期列車と臨時列車を、それぞれ1日あたり上下各1本運転する。車両は新型のE261系を使用。グリーン車やグリーン個室のほか、シートピッチを拡大した「プレミアムグリーン車」、麺などの飲食サービスを提供する「ヌードルバー」を設置する。

料金については、特急料金とグリーン料金は現行の設定を使用。プレミアムグリーン車とグリーン個室は、新たに料金を設定する。

なお、サフィール踊り子の運転開始に代わり、これまで運転してきた特急スーパービュー踊り子は廃止となる。

また、サフィール踊り子とともに運転する特急踊り子については、車両の置き換えを開始する。新たに導入するのは、中央線特急などで活躍してきたE257系のリニューアル車両。一部の踊り子において、既存車両の185系を置き換える。

2019年12月13日(金)18時24分更新

鉄道コムお知らせ

画像

鉄道模型などプレゼント

鉄道コム25周年を記念したプレゼントキャンペーンが朝日新聞社で実施中。抽選で鉄道模型があたる

鉄道未来インデックス

鉄道コムおすすめ情報

画像

255系引退撤回?

定期運転を終了するはずだった255系。しかし改正後にも運用に就くよう。一体なぜ?

画像

「かんぱちいちろく」デザイン

JR九州の新D&S列車「かんぱち・いちろく」デザインなどが発表に。車内には畳個室も。

画像

いすみ「急行」定期運転終了

いすみ鉄道が3月16日にダイヤ改正。「急行」は運転取りやめ、キハ52形は臨時運転専用に。

画像

「かんぱちいちろく」デザイン

JR九州の新D&S列車「かんぱち・いちろく」デザインなどが発表に。車内には畳個室も。

画像

新幹線をアグレッシブに撮る!!

速いスピードで駆け抜ける新幹線。撮影のコツを、鉄道カメラマンの助川さんが解説します。

画像

2月の鉄道イベント一覧

臨時列車運転情報ぞくぞく掲載。鉄道旅行や撮影の計画は、鉄道コムのイベント情報で。