「昼間特割きっぷ」を発売終了へ、JR西

2017年9月7日(木)17時33分

JR西日本は7日、「昼間特割きっぷ」の発売を、2018年9月末で終了すると発表した。

「昼間特割きっぷ」は、大阪~京都間、大阪~三ノ宮・元町間など、京阪神地区の主な区間で発売している回数券タイプの企画乗車券。同社は今回、同きっぷの発売について、2018年9月30日(日)で終了すると発表した。同日発売分の利用期間は、2018年12月29日(土)まで。

同社はこのほか、ICカード乗車券「ICOCA」の利用に応じたポイントサービスを導入することも発表した。2018年秋に、ICOCAエリアを対象に導入する。

2017年9月7日(木)17時33分更新

関連する過去の鉄道未来ニュース

  • *************、****

    • 2015年7月24日(金)

    (この記事は鉄道コム有料会員になるとご覧になれます)

このニュースに関するツイート(新着順)

全1件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全16件

鉄道コムおすすめ情報

画像

LSEさよならツアー

10月13日、小田急ロマンスカー7000形「LSE」のさよならツアーを開催。

画像

引退迫る関電トロリーバスに迫る

2018年度で運行を終了する関電トンネルトロリーバス。車両や設備などを紹介。

画像

鉄道長期不通路線マップ

豪雨で被災した中国・四国地方などの不通状況も掲載中。夏の旅行前に確認を…

鉄道未来インデックス

  • ICOCA3エリア相互利用開始[2018年9月15日(土)]
  • JR西昼間特割きっぷ発売終了[2018年9月末]
  • 秩父鉄道ふかや花園駅開業[2018年10月]
  • 大阪高速鉄道3000系営業運転開始[2018年秋]
  • ICOCAポイントサービス導入[2018年秋]
  • 西武新型特急車両デビュー[2018年度末]
  • 新夕張~夕張間廃止[2019年4月1日]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: