急行リバイバル津軽号(ツアー)

リバイバル津軽号(イメージ)
リバイバル津軽号(イメージ)

JR東日本は、「急行『リバイバル津軽号』で行く秋田・弘前への旅」(ツアー)を販売。「リバイバル津軽号」は、583系電車を使った団体臨時列車で、2013年10月25日(金)に出発。25日は「ゴロンとシート」で車中泊。コースと運転区間(往路)は、秋田コースが上野(17:44頃発)~秋田(翌6:11頃着)で、弘前コースが上野(17:44頃発)~弘前(翌8:35頃着)。秋田コースは、A・Bの2コースが設定。Aが夜行日帰りで10月26日(土)に東京帰着、Bが秋田市内1泊で27日(日)に東京帰着。A・Bとも復路は、秋田新幹線に乗車。秋田コースは、26日開催の「秋田車両センター祭り」に参加可能(9:40頃~11:40頃)。秋田~秋田車両センター間の往復は、スーパーこまち(定員制)に体験乗車。弘前コース(夜行日帰り)は、弘前~新青森間は自由移動で、26日に東北新幹線で東京帰着。旅行代金は、秋田コースAが大人25,800円~、同Bが大人32,500円(3人1室)~、弘前コースが26,200円~。子ども料金の設定あり。募集人数は、秋田コースがA・B合計で先着35人、弘前コースが先着35人。各コースとも、乗車記念品として「津軽」のミニヘッドマークつき。申込はインターネット限定。

2013年9月26日(木)18時25分更新

▼ カレンダーを表示する

2013年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
実施日

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

鉄道コムおすすめ情報

画像

E4系定期ラストランは10月1日

上越新幹線のE4系「Max」が、10月1日に定期運転を終了へ。ツアー列車の運転も。

画像

20次車の愛称募集

京急が、新1000形20次車の愛称を募集。最優秀賞の作品は、車体側面に掲出へ。

画像

日本で最も速い列車は?

日本で最も速いのはどの列車? 全国各地を走る列車の速さを、最高速度と表定速度で比較します。

画像

西武多摩川線サイクルトレイン

7月1日から、西武多摩川線で昼間は電車への自転車の持ち込みが可能に。

画像

京葉臨海鉄道のDD200

京葉臨海鉄道が、新型機関車としてDD200形を導入。愛称は「RED MARINE」。

画像

6月の鉄道イベント一覧

いよいよ季節は夏。6月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

このイベントをおすすめした人

84人

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。