鉄道コム

富士山麓電気鉄道・北陸鉄道 京王リバイバル塗装コラボ入場券セット 発売

リバイバル塗装コラボ入場券セット(イメージ)
リバイバル塗装コラボ入場券セット(イメージ)

富士山麓電気鉄道、北陸鉄道は、「浅野川線8802+8812号×富士急行線1001号編成リバイバル塗装コラボ入場券セット」を発売。両社の入場券各5枚と台紙のセットで、台紙には京王3000系、同5000系のリバイバルカラー車両をデザイン。台紙(表紙)のデザイン別に、富士山麓電気鉄道バージョン、北陸鉄道バージョンを設定。発売額は各1,700円で、発売開始日は2022年10月1日(土)。発売箇所は、富士山麓電気鉄道バージョンが富士山駅、北陸鉄道バージョンが北鉄金沢駅、内灘駅。オンラインショップ「富士急のりもの百貨店」では9月24日(土)9:00より、北陸鉄道のWEBサイトでは26日(月)9:00より、各社版を先行発売。また、富士山麓電気鉄道バージョンは、25日(日)に、ロマンスカーミュージアムで開催の「富士急グッズ販売会」でも先行発売を実施。

2022年9月22日(木)19時14分更新

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

このイベントをおすすめした人

2人

鉄道コムおすすめ情報

画像

東京駅~臨海部に地下鉄新線

東京都が地下鉄新線の事業計画を発表。東京駅~ビッグサイト付近で2040年代までに整備。

画像

相鉄・東急直通線ダイヤ概要

相鉄・東急直通線のダイヤ概要が発表に。東横線はいずみ野線、目黒線は相鉄本線と直通へ。

画像

新観光列車「SATONO」

「ひなび」に続く「リゾートあすなろ」の改造車。2024年春から南東北を中心に運転。

画像

E653系リバイバル塗装

茨城DC開催を記念して、E653系塗装のE657系が12月下旬より順次登場。

画像

プロが教えるRAW現像

鉄道写真の作品力を高めるRAW現像とレタッチ。鉄道カメラマンの助川康史さんが解説します。

画像

11月の鉄道イベント一覧

数百件の情報を掲載中。鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。