南海 堺・百舌鳥古墳群世界遺産きっぷ 発売

世界遺産きっぷ(券面イメージ)
世界遺産きっぷ(券面イメージ)

南海電気鉄道は、「堺・百舌鳥古墳群世界遺産きっぷ」を発売。難波~堺間、汐見橋~中百舌鳥間が1日乗降自由。発売額は大人700円、小児350円で、発売期間・有効期間は2020年3月20日(金・祝)~6月30日(火)。発売箇所は、難波駅、新今宮駅、天下茶屋駅。同期間、「堺・百舌鳥古墳群世界遺産きっぷ【Osaka Metro版】」の発売もあり。南海の有効区間のほか、大阪メトロ全線、大阪シティバス(一部路線を除く)が1日乗降自由。大人用のみの発売で、発売額は1,200円。発売箇所は、大阪メトロの全駅長室、案内カウンター(新大阪、梅田、なんば)。5月1日(金)以降、定期券発売所(梅田、なんば、天王寺)でも発売。

2020年3月13日(金)17時25分更新

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

このイベントに関連するツイート(新着順)

ツイートはありません

このイベントに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

該当するブログ記事はありません

このイベントに関連する動画(新しく投稿された順)

該当する動画はありません

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深い九州の列車に一票を

ソニック、かもめ、九州横断特急、指宿のたまて箱、或る列車、水都、ゆうすげ号…

鉄道コムおすすめ情報

画像

定期券などの払い戻しは

新型コロナウイルスの影響で不要・未使用となったきっぷ・定期券。各社の取り扱いは?

画像

D-TAS区間拡大

新型保安装置「D-TAS」の導入区間が、西広島~岩国間から白市~岩国に拡大。4月26日より供用。

画像

「銀河」のデビューが延期に

5月8日運転開始予定だった「WEST EXPRESS 銀河」、運転開始日が延期に。

画像

スカイライナーが青砥に停車

京成電鉄の「スカイライナー」が、4月11日より当分の間、青砥駅に停車。

画像

新たな路面電車「LRT」とは

富山県の富山港線のほか、宇都宮でも建設が進む「LRT」。その内容や導入効果をご紹介します。

画像

4月の鉄道イベント一覧

暖かくなる時期となりました。4月の鉄道の動きを知るなら、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

このイベントをおすすめした人

2人

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。