武蔵野線・横浜線など 東京2020マスコットラッピング車両 運転

JR東日本は、「東京2020大会」マスコットによるラッピングトレインを順次運転。運転開始日は、2019年7月22日(月)。2020年9月下旬まで運転。対象車両は、武蔵野線、横浜線の列車各1編成と、秋田新幹線E6系、上越新幹線E4系、北陸新幹線E7系、山形新幹線E3系の各1編成。

2019年7月13日(土)15時52分更新

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

このイベントに関連するツイート(新着順)

ツイートはありません

このイベントに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全2件

  • Yahooブログ移行後初のアメーバブログになります。今後とも宜しくお願い致します。早速本題ですが、今年も「JAM」へ行ってきました。▲今年もビックサイトで開催。来年はパラリンピック真っ盛り。 果たして開催さ...

    JZさんのブログ

  • JR東日本は、7月3日、2020年東京オリンピック・パラリンピック(東京2020大会)の開催1年前に向けた取組みとして、上越・北陸・秋田・山形の各新幹線でも、東京2020大会のマスコットを施したラッピングトレインを...

    関東ラインさんのブログ

このイベントに関連する動画(新しく投稿された順)

全2件

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深い譲渡車両に一票を

青い森701系、富士急行8500系、大井川鐵道7200系、紀州鉄道KR301、筑豊電気鉄道2000形…

鉄道コムおすすめ情報

画像

2020年春ダイヤ改正

2020年春のJRグループダイヤ改正、「のぞみ12本ダイヤ」など各社の内容はこちら。

画像

「サフィール」は最大4本運転

3月14日にデビューする「サフィール踊り子」。定期・臨時あわせて1日最大4本運転。

画像

東京駅発着の中央線各停廃止

3月14日のダイヤ改正で、東京駅発着の中央線各駅停車は廃止。総武緩行線の御茶ノ水駅折り返しも廃止へ。

画像

新京成の新型車両80000形

新技術の採用や、新たな価値の創造がコンセプト。デビューは12月27日。

画像

700系ラストラン

東海道新幹線ラストランは3月8日。2月からは2編成に引退記念装飾を実施。

画像

12月の鉄道イベント一覧

2019年もあとわずか。12月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。