わたらせ渓谷鐵道 廃線跡を歩こう(ツアー)

向赤倉トンネル
向赤倉トンネル

わたらせ渓谷鐵道は、廃線跡を歩くツアーを開催。開催日は、2018年7月14日(土)、21日(土)。集合場所(時間)は、桐生駅改札(9:15)、相老駅(9:38発)、大間々駅(9:49発)。相老駅、大間々駅は車内集合。桐生(9:30発)~間藤(11:08着)を「トロッコわっしー」1号で移動後、間藤駅を11:30に出発。松木街道踏切~第二松木川橋りょう~向間藤トンネル~向赤倉トンネル~出川橋りょう手前~古河橋の行程で徒歩移動。間藤~通洞間を普通列車で移動し、昼食後に足尾銅山を観光。復路は、通洞(15:38発)~大間々(16:43着)~相老(16:54着)~桐生(17:01着)間を「トロッコわっしー」6号で移動。各到着駅で、解散。参加資格は小学3年生以上で、小学生は要保護者同伴。旅行代金は、大人5,500円、小学生4,000円。往復運賃、トロッコ整理券、足尾銅山入館料込み。参加特典として、オリジナル廃線キーホルダーをプレゼント。募集人数は60人(最少催行人数は15人)。事前申し込みが必要。申込は電話にて。

2018年5月24日(木)13時45分更新 / 5月17日(木)掲載

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深い譲渡車両に一票を

高松琴平電気鉄道1200形、水間鉄道1000系、岳南電車9000形、流鉄5000形、IGR7000系…

鉄道コムおすすめ情報

画像

東京駅発着の中央線各停廃止

3月14日のダイヤ改正で、東京駅発着の中央線各駅停車は廃止。総武緩行線の御茶ノ水折り返しも廃止へ。

画像

「サフィール」は最大4本運転

3月14日にデビューする「サフィール踊り子」。定期・臨時あわせて1日最大4本運転。

画像

2020年春ダイヤ改正

2020年春のJRグループダイヤ改正、「のぞみ12本ダイヤ」など各社の内容はこちら。

画像

新京成の新型車両80000形

新技術の採用や、新たな価値の創造がコンセプト。デビューは12月27日。

画像

700系ラストラン

東海道新幹線ラストランは3月8日。2月からは2編成に引退記念装飾を実施。

画像

12月の鉄道イベント一覧

2019年もあとわずか。12月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。