鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

鉄道コらム

JR東日本が「冬の臨時列車」運転計画を発表 注目の「185系」運転列車は?

2023年10月20日(金) 鉄道コムスタッフ 西中悠基

10月20日、JR東日本が冬の臨時列車の運転計画を発表しました。さっそく注目列車を見ていきましょう。

185系(画像は定期列車充当時代のもの)
185系(画像は定期列車充当時代のもの)

JR東日本では最後の国鉄型特急となった185系ですが、今回も臨時特急列車への登板が発表されました。今回の設定は5列車。伊東線へ向かう「185いっぱーご」は、土休日は従来通り横浜~伊東間の運転ですが、平日には川崎~伊東間の運転に区間が延長されました。

そのほか、「きらきら足利イルミ」(西船橋~足利間)、「氏家雛めぐり号」(海浜幕張~氏家間)、「犬吠初日の出」3号(大宮~銚子間)、「開運初詣号」(新宿~鹿島神宮間)と、東北方面や千葉方面の臨時列車へ投入される予定です。

また、E653系による列車も、昨年より増加しました。これまで水戸支社に7両編成1本が配置されていた同形式ですが、10月にはさらに1本が営業運転を開始。冬以降はこれを受けての本数拡大となったようです。これまで通り水戸支社管内を中心とした列車が目立ちますが、「ゆのたび草津・四万」(上野~長野原草津口間)、「水上」(上野~水上間)など、水戸支社管内を走らない列車での運転も発表されています。

水戸支社に配置されているE653系
水戸支社に配置されているE653系

関連鉄道コらム

関連鉄道イベント情報

鉄道コムお知らせ

画像

有料会員権1年分があたる

鉄道コム25周年を記念したプレゼントキャンペーンが朝日新聞社で実施中。抽選で有料会員権1年分も

鉄道コムおすすめ情報

画像

「かんぱちいちろく」デザイン

JR九州の新D&S列車「かんぱち・いちろく」デザインなどが発表に。車内には畳個室も。

画像

N700系4本が「8両化」

JR西日本のN700系16両編成4本が8両編成に短縮化改造へ。500系4本を2026年度までに置き換え。

画像

JR四国の新型ハイブリッド車

JR四国が、導入する新型ハイブリッド式車両の詳細を発表。量産先行車は2025年12月に落成。

画像

新幹線をアグレッシブに撮る!!

速いスピードで駆け抜ける新幹線。撮影のコツを、鉄道カメラマンの助川さんが解説します。

画像

2月の鉄道イベント一覧

臨時列車運転情報ぞくぞく掲載。鉄道旅行や撮影の計画は、鉄道コムのイベント情報で。