鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

アニメ世界の鉄道が飛び出す、「アニメと鉄道展」

2018年7月12日(木) 鉄道コムスタッフ 西中悠基

大日本印刷と天夢人は12日、東京アニメセンター in DNPプラザにて開催する「アニメと鉄道展」の展示開始に先立ち、内覧会を開催した。

アニメと鉄道展は、天夢人が出版する雑誌「旅と鉄道」の増刊号「アニメと鉄道」をリアルに体験できる展示会。アニメの鉄道描写や絵コンテ、模型による再現ジオラマのほか、鉄道会社の協力により、実物のヘッドマークなども展示する。

開催期間は2018年7月13日(金)~8月19日(日)で、各日11:00~20:00に開館する。入場料は、中学生以上が1,000円、小学生が500円。また、開催期間中に何度でも入場可能な定期券も発売。「ラブライブ!サンシャイン!!」や「機動警察パトレイバー」など、3種類の柄が用意されている。

(c)松本零士・東映アニメーション
(c)松本零士・東映アニメーション
(c)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
(c)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
(c)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
(c)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
(c)2015 Frontwing/PROTOTYPE/アニメISLAND製作委員会
(c)2015 Frontwing/PROTOTYPE/アニメISLAND製作委員会
(c)HEADGEAR
(c)HEADGEAR
(c)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会
(c)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会
画像

鉄道コムの最新情報を無料でお知らせしますプッシュ通知を受け取りますか?

アンケート

このリポート記事について、よろしければ、あなたの評価を5段階でお聞かせください。

鉄道コムおすすめ情報

画像

「バラバラ発表」の理由は?

春、夏とバラバラに発売が発表されている「青春18きっぷ」。その理由は? JRに聞きました。

画像

定期運用を持つ最後の国鉄特急

四国と九州で活躍するキハ185系。国鉄型特急車では定期運用を持つ最後の形式となりました。

画像

「ドクターイエロー」引退発表

東海道・山陽新幹線の「ドクターイエロー」、2027年以降の完全引退発表。代替車は?

画像

京阪2200系復刻塗装

デビュー60周年の記念企画。2200系7両編成1本の塗装や車外銘板などを、1988年当時の仕様に復刻。

画像

「モード」を使いこなそう

カメラの設定は意外と知らずに使っている人も? 上達に不可欠なモード設定について、カメラマンの助川さんが解説します。

画像

6月の鉄道イベント一覧

梅雨のシーズンでもイベントは多数開催。6月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

画像

ハッピートレイン写真募集中!

東急のラッピング車両「いけたまハッピートレイン」。投稿写真を大募集!投稿はこちらから。