鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

模型鉄に関する新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

1~20件を表示 / 全57件

新規掲載順

  • 記事の画像

     松山市内を走る路面電車のつり革には、愛媛が全国に誇る温州ミカンや愛媛を代表する菓子「タルト」が付いている――。「家の蛇口からポンジュース」に続く新たな都市伝説!? 否、実際に走っている伊予鉄道の「ご…

  • 記事の画像

    ことでんのこんぴらさん電車、Nゲージの模型に シンボルの黄色

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2022年8月17日(水)

     「こんぴらさん」の愛称で知られる金刀比羅宮(ことひらぐう)(香川県琴平町)をPRするラッピング電車が、Nゲージ(150分の1)の鉄道模型になり、12月に発売されることが決まった。香川のローカル私鉄・…

  • 記事の画像

     松山市中心部の路面電車で冬季限定だった「みかん電車」が、4月16日から通年運行を始めた。精巧なミカンの模型が施されたつり革が特徴。どの路線を走るかはその日の朝に決まるという。運行する伊予鉄グループ(…

  • 記事の画像

     リニア中央新幹線の県内駅候補地に想定されている三重県亀山市の和菓子店に、プラレールで作った想像上のリニア亀山駅がお目見えし、話題となっている。橋脚やレールなど約3千点の部品を使った高さ約2メートルの…

  • 記事の画像

     岩手県沿岸を走る三陸鉄道の大槌駅(大槌町)に、海産物を模した手作り模型などが入ったカプセルトイの「ガチャ」自販機が設置され、訪れた人らが次々とハンドルを回している。 サケやウニ、ホヤなどのほか、名産…

  • 記事の画像

     鉄道模型の「KATO」ブランドで知られるメーカー「関水金属」の新工場建設に合わせた埼玉県鶴ケ島市の公園整備「Nゲージとガーデンパーク(仮称)」構想の具体的な計画と同社との費用分担が決まり、市は設計費…

  • 記事の画像

    もうすぐクリスマス。おもちゃ売り場がにぎわいを見せるなか、おもちゃにも「エコ」を意識した商品が増えています。メーカーが環境に配慮した新たな素材の開発に力を入れたり、「捨てない」取り組みとして下取りサー…

  • 記事の画像

     大分市の流芳寺(りゅうほうじ)の本堂に2日、鉄道模型の線路が広々と敷かれ、きかんしゃトーマスやその仲間のパーシー、ぬいぐるみが乗り合わせた列車が走り回った。隣接する坂ノ市こども園の園児らが訪れ、目の…

  • 記事の画像

    塩江温泉鉄道のガソリンカー復元 展示会で住民ら

    • 朝日新聞(香川)
    • 2021年11月24日(水)

     【香川】昭和初期に塩江町(現・高松市塩江町)を走った観光列車「ガソリンカー」の実寸大模型を展示する企画展「ガソリンカー展―記憶の軌跡―」が、町内で開かれた。 ガソリンカーは1929年に開業した塩江温…

  • 記事の画像

    引退した人気車両AN8900形が模型に 秋田内陸縦貫鉄道

    • 朝日新聞(秋田)
    • 2021年9月19日(日)

     秋田内陸縦貫鉄道(本社・北秋田市)の秋田内陸線(鷹巣―角館)で、かつて急行「もりよし」の車両として活躍し、老朽化により引退したAN8900形車両の模型(トミーテック社製)が18日、発売された。 AN…

  • 記事の画像

    鉄道模型が大集合 あさくら水の駅

    • 朝日新聞(福井)
    • 2021年9月5日(日)

     福井市安波賀中島町の道の駅「一乗谷あさくら水の駅」で4日、福井県ゆかりの鉄道車両のミニチュアを集めた「県内JR鉄道模型Nゲージ大集合展」があり、観光客らの目を引いていた。5日まで。 水の駅の指定管理…

  • 記事の画像

    模型やVRで学ぶ新施設 台車亀裂の教訓を継承 JR西

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年7月15日(木)

     JR西日本は14日、博多総合車両所(福岡県那珂川市)に、新たな教育設備「安全考動室」を設けたと発表した。2017年に起きた新幹線の台車亀裂問題の教訓を伝えていくために活用するという。 部屋には、異音…

  • 記事の画像

    地下鉄海岸線が開業20周年 赤字は続く

    • 朝日新聞(兵庫)
    • 2021年7月9日(金)

     【兵庫】神戸市の市営地下鉄海岸線が、7日で開業から20周年を迎えた。オンラインショップで、記念グッズの鉄道模型を販売している。問題視されてきた赤字体質からは脱却できないままだが、市は「客を増やす努力…

  • 記事の画像

    白バラ牛乳列車走る 大山まきばみるくの里

    • 朝日新聞(鳥取)
    • 2021年6月10日(木)

     6月は「牛乳月間」。中国地方最高峰の大山にある観光施設・大山まきばみるくの里(鳥取県伯耆町小林)では、28日まで「白バラ牛乳」のコンテナを積んだ鉄道玩具のプラレールが走っている。月内は牛乳も190円…

  • 記事の画像

    プラレールが走る料理店 店主の心うごかした少年の夢

    • 朝日新聞(社会)
    • 2021年5月25日(火)

     京都市伏見区にあるレストラン「トライム」は、知る人ぞ知る名店。店の一角を占める大きなプラレール展示が、料理とともに、多くの親子連れや鉄道ファンらを魅了してきた。ユニークな店構えの出発点は、難病を患っ…

  • 記事の画像

    グランシップでトレインフェスタ 2年ぶり開催

    • 朝日新聞(静岡)
    • 2021年5月16日(日)

     静岡県内の鉄道会社や鉄道愛好家らが模型の展示走行やグッズ販売などを行う国内最大級の鉄道イベント「グランシップトレインフェスタ」が15日、静岡市駿河区のグランシップであった。多くのファンや家族連れらが…

  • 記事の画像

    鉄道ファン集いNゲージ走らせる場オープン、姫路

    • 朝日新聞(兵庫)
    • 2021年5月10日(月)

     兵庫県姫路市二階町の商店街の一角に7日、鉄道ファンの有料会員制コミュニティースペース「ひめじとれいんぱーく」がプレオープンした。2階には鉄道模型の一種「Nゲージ」の、長さ15メートルにも及ぶジオラマ…

  • 記事の画像

    山形・新庄のゆめりあに鉄道ギャラリー

    • 朝日新聞(山形)
    • 2021年5月7日(金)

     JR新庄駅(山形県新庄市)隣の最上広域交流センター「ゆめりあ」に鉄道ギャラリーがオープンした。鉄道模型が走り回るジオラマ(立体模型)や鉄道グッズが展示されている。 ジオラマは2基あり、滋賀県長浜市の…

  • 記事の画像

    愛好家の収蔵品ずらり 厚狭―下関開通120年記念展

    • 朝日新聞(山口)
    • 2021年5月7日(金)

     1901(明治34)年にJR山陽線の厚狭―馬関駅(現・下関駅)区間が開通して今月で120周年になるのを記念し、山口県下関市の鉄道愛好家が30~40年がかりで収集した模型と資料展が、下関駅ビル3階「ふ…

  • 記事の画像

    鉄道むすめ、追分あすなデビュー 四日市あすなろう鉄道

    • 朝日新聞(三重)
    • 2021年4月1日(木)

     三重県四日市市の第三セクター「四日市あすなろう鉄道」の女性キャラクター「追分あすな」が今春、デビューした。鉄道模型で知られる玩具メーカー「トミーテック」が各地の鉄道広報用に展開する「鉄道むすめ」の一…

鉄道コムお知らせ

画像

行きたいエリアに一票を

「青春18きっぷ」で行ってみたいエリアに投票してください。「旅と鉄道」共同企画

鉄道コムおすすめ情報

画像

京急ファミリーフェスタ

5月26日、久里浜工場にて開催。今年度は親子限定の事前申込制。

画像

東海道新幹線に「個室」

東海道新幹線にグリーン車以上の「個室」設置へ。1編成2室設置、2026年度中に提供開始予定。

画像

スタートレイン計画

JR北海道が「赤い星」「青い星」導入計画「スタートレイン計画」を発表。2026年春デビュー。

画像

東武の新型「80000系」

野田線用の新型車両。2025年春より5両編成25本を導入。一部中間車は60000系から転用。

画像

あえて「車両が無い」鉄道写真

鉄道写真は、車両が写っている写真だけではありません。列車以外の鉄道写真の撮り方を、カメラマンの助川さんが解説します。

画像

4月の鉄道イベント一覧

いよいよ新年度。本年度も鉄道コムをよろしくお願いします。鉄道旅行や撮影の計画は、イベント情報から。