ダイヤ改正に関する新聞・放送ニュース

すべて外部サイト

ダイヤ改正の記事(新着順) / 1~25件を表示しています

全58件

  • JR東日本、東海、西日本の3社は19日、3月13日のダイヤ改正から、それぞれの営業エリアにまたがる在...

  • JR山陰線 最終繰り上げへ 3月のダイヤ改正で

    • 朝日新聞(鳥取)
    • 2021年1月4日(月)

     JR西日本は春のダイヤ改定に合わせて島根、鳥取両県を走る山陰線の一部区間で、普通列車の最終発車時刻を繰り上げたり、快速・普通列車の運転を取りやめたりする。人口減少や深夜の利用低迷などが理由だ。10分…

  • 記事の画像

    九州新幹線14本減、西鉄の天神発終電は11時台に

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年12月19日(土)

     JR九州と西日本鉄道は18日、来年3月のダイヤ改定を発表した。JR九州は福岡、熊本、大分、鹿児島で在来線の平日の終電時刻を10~25分繰り上げるほか、九州新幹線14本、在来線特急29本など計76本削…

  • 記事の画像

    東京メトロ、レール交換作業公開 終電繰り上げに期待感

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年12月17日(木)

     東京メトロは17日未明、東京都内で地下鉄のレールを交換する作業を報道各社に公開した。同社はこうした夜間作業の時間を確保するため、来春のダイヤ改定で全路線を対象に終電時刻を10分程度繰り上げる方針を明…

  • 記事の画像

    高知の路面電車、1月9日から便削減 コロナで利用者減

    • 朝日新聞(高知)
    • 2020年12月12日(土)

     とさでん交通(高知市)は10日、来年1月9日から路面電車の便数を大幅に減らすダイヤ改定を実施すると発表した。1日あたり平日は89便(12・8%)減、土日祝日は17便(3・2%)減らす。新型コロナウイ…

  • 記事の画像

    JR北海道、過去最多の18駅を来春廃止 抜海駅は存続

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2020年12月10日(木)

     JR北海道は9日、来春のダイヤ改定に合わせて18駅を廃止し、18駅を地元自治体による維持管理に移行すると発表した。廃止と移行を合わせると36駅で、全390駅の約1割にあたる。運行列車の約4%の減便に…

  • 稚内市長、抜海駅存廃「近く判断」 住民は継続期待

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2020年12月8日(火)

     JR北海道が宗谷線・抜海駅(北海道稚内市)の存廃判断を地元に委ね、住民が存続を求めている問題で、工藤広市長は7日、存廃について「そう遠くないうちに判断する」との考えを示した。JR北の来春のダイヤ改定…

  • 記事の画像

    終電繰り上げ作業員の負担減狙う JRが深夜作業を公開

    • 朝日新聞(茨城)
    • 2020年11月24日(火)

     JR東日本は来春のダイヤ改定で、常磐線を含む一部路線の終電時刻を早める。新型コロナウイルスの感染拡大で深夜帯の乗客が激減したためだが、終電後の保守作業の現場負担を軽減する「働き方改革」の狙いもある。…

  • 記事の画像

    東急も終電を繰り上げへ 全線で15~30分、来春から

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年11月11日(水)

     東急電鉄は10日、来春のダイヤ改定で、最終電車の発車時刻を全線で15~30分繰り上げると発表した。詳細は12月に発表する。始発の繰り下げはしない予定。 夜間の保守作業時間を拡大し、作業を効率化する狙…

  • 記事の画像

    西武線の終電、20~30分繰り上げへ 来春から予定

    • 朝日新聞(その他・話題)
    • 2020年11月9日(月)

     西武鉄道は9日、来春のダイヤ改定で最終電車の発車時刻を20~30分繰り上げると発表した。新型コロナウイルスの影響で午後11時以降の利用が以前の5~6割になっていることや、夜間の保守作業時間を確保して…

  • 最終列車繰り上げも JR四国 減便検討 徳島

    • 朝日新聞(徳島)
    • 2020年10月29日(木)

     JR四国の西牧世博社長は28日の定例会見で、来年3月のダイヤ改定に向けて最終列車の繰り上げなどさらなる減便を検討していることを明らかにした。新型コロナウイルスの影響が続き、利用客の回復が見込めないた…

  • 記事の画像

    JR東、首都圏在来線17線の終電最大30分繰り上げへ

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年10月21日(水)

     JR東日本は21日、来春のダイヤ改定で、在来線の17線で終電時刻を30分程度繰り上げると発表した。首都圏の主な路線が対象となる。 終電繰り上げの対象となるのは、山手線、京浜東北線、中央線、東海道線な…

  • 記事の画像

    JR西、12路線の終電繰り上げ 来春から、最大30分

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年9月17日(木)

     JR西日本は17日、来春のダイヤ改定から早めるとしていた終電時刻の詳細を発表した。近畿の主要な路線で最大30分早くなるため、一部の私鉄とは終電の乗り継ぎができなくなるところも出てくるという。 前倒し…

  • JR北、減便を検討

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2020年9月17日(木)

    ■来春のダイヤ改定を機に JR北海道は16日、新型コロナウイルスの影響で利用者が減少しているため、来春のダイヤ改定に伴う減便など抜本的なコスト削減策を検討していることを明らかにした。島田修社長は「アフ…

  • 記事の画像

    首都圏の在来線、終電30分繰り上げ JR東、来春から

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2020年9月3日(木)

     JR東日本は、来春に予定しているダイヤ改定で、山手線など首都圏の路線の終電を30分程度繰り上げることを決めた。3日午後に記者会見し、詳細を発表する。 JR東によると、一部の路線では始発の時間も繰り下…

  • JR西、終電を最大30分繰り上げへ 来春のダイヤ改定

    • 朝日新聞(社会)
    • 2020年8月26日(水)

     JR西日本は26日、来春のダイヤ改定で、近畿の主要路線の終電時間を10~30分早めると発表した。大阪駅や京都駅などの主要駅の発車時刻は午前0時ごろになる見通し。深夜の保線作業の時間を長くして労働環境…

  • 記事の画像

    駅ノートに「祝・廃止撤回!」 宗谷線の駅、一転存続へ

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2020年7月31日(金)

     JR北海道の来春のダイヤ改定を前に、北海道美深町は、町内の宗谷線の無人駅4駅のうち恩根内駅の存続を決めた。一度は廃駅の方針を固めたが、地元住民の強い思いを受け入れた。宗谷線で廃止の方針となっている1…

  • 記事の画像

    存廃に揺れる抜海駅、花を手入れ 地元婦人会

    • 朝日新聞(北海道)
    • 2020年7月20日(月)

     存廃問題に揺れるJR宗谷線の抜海駅(北海道稚内市)で19日、地元の婦人会がホームのプランターの花の手入れや周辺の草取りをした。 JR北海道は来春のダイヤ改定に向け、利用客が極端に少ない駅の存廃判断を…

  • 記事の画像

    「最北の秘境駅」存続願う声・声・声 どうする稚内市

    • 朝日新聞(災害・交通情報)
    • 2020年6月16日(火)

     「国内最北の秘境駅」として知られるJR宗谷線「抜海(ばっかい)駅」の存続を願う声が、北海道稚内市に全国から寄せられている。来春のダイヤ改定に向け、存廃の判断を求めたJR北海道に市が廃駅の意向を示して…

  • 記事の画像

    JR東、新幹線を臨時ダイヤで運行 28日から本数6割

    • 朝日新聞(産業・経済)
    • 2020年5月13日(水)

     JR東日本は、東北・北海道と上越、北陸、秋田、山形の各新幹線を28日から当面の間、臨時ダイヤで運行すると13日発表した。 JR東によると、28日以降は定期列車の約6割の本数を運行する。北陸新幹線では…

  • 記事の画像

    予讃線に南伊予駅開業、JRダイヤ改定

    • 朝日新聞(愛媛)
    • 2020年3月15日(日)

     JR四国は14日にダイヤ改定を実施し、予讃線の北伊予―伊予横田間に南伊予駅(愛媛県伊予市)が開業した。松山市や伊予市中心部への通勤・通学客の利用を見込む。 南伊予駅は北伊予駅から1・6キロ、伊予横田…

  • 記事の画像

    「縄文小ケ田駅」に改称 内陸線の小ケ田駅

    • 朝日新聞(秋田)
    • 2020年3月15日(日)

     秋田内陸縦貫鉄道(秋田県北秋田市)は14日のダイヤ改定に合わせ、北秋田市脇神の小ケ田(おがた)駅を「縄文小ケ田駅」に改称した。駅から徒歩10分の伊勢堂岱遺跡が、ユネスコの世界文化遺産を目指す「北海道…

  • 記事の画像

    ありがとう 只見線「キハ40」への思い

    • 朝日新聞(福島)
    • 2020年3月13日(金)

     14日のJRダイヤ改定で約40年間、只見線を走ってきたディーゼル車「キハ40」が定期運行を終える。会津若松駅では13日まで、ベテラン運転士など50人余りの社員の思いを紹介する展示が行われている。企画…

  • 記事の画像

    下吉田駅に副駅名「新倉山浅間公園」 14日から

    • 朝日新聞(山梨)
    • 2020年3月5日(木)

     富士急行は14日から、ダイヤ改定に合わせ、山梨県富士吉田市新倉の下吉田駅に「新倉山浅間(あらくらやませんげん)公園」という副駅名を導入する。新倉山浅間公園は、富士山と五重塔「忠霊塔」を一緒に眺望でき…

  • 記事の画像

    トキ鉄18きっぷ販売 雪月花がトンネル内駅停車

    • 朝日新聞(新潟)
    • 2020年3月1日(日)

     第三セクター、えちごトキめき鉄道(新潟県上越市)は3月1日から、同社全線で乗り降り自由の「トキ鉄18きっぷ」を発売する。また、同14日にはダイヤ改定があり、観光リゾート列車「雪月花」が乗客の要望を受…

鉄道コムお知らせ

画像

鉄道コムカメラアワード投票

鉄道の撮影に適しているベストカメラを、鉄道コムご利用の皆さんの投票で決定します

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「駅弁」に一票を

元祖珍辨たこめし、極黒豚めし、雀寿し、元祖鱒寿し、百万石弁当、巻狩べんとう…

鉄道コムおすすめ情報

画像

2022年度に量産車登場

JR東海のハイブリッド特急車両「HC85系」量産車は、2022年度に登場。翌年度にかけ「ひだ」「南紀」を置き換えへ。

画像

京急が座席転換車両導入

京急が、ロング・クロスシートを切換可能な車両を導入。2021年春に営業運転開始。

画像

JR東が新事業用車2形式導入

JR東日本が、事業用車「GV-E197系」「E493系」を導入。2021年春に首都圏で先行投入。

画像

ひたちなか海浜鉄道延伸

ひたちなか海浜鉄道の延伸事業が認可。2024年春に約3.1キロが開業予定。

画像

「ひのとり」統一へ

2月13日より、名阪甲特急は全列車が「ひのとり」で運転。乙特急も「アーバンライナー」へ統一。

画像

1月の鉄道イベント一覧

今年も鉄道コムをよろしくお願いします。1月のプラン立案には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。