鉄道コム

中央線特急E353系を新造、JR東

2014年2月4日(火)17時27分

E353系(イメージ)
E353系(イメージ)

JR東日本は4日、中央線特急用車両として、E353系を新造すると発表した。老朽化したE351系を取り替えるため、まず先行車を製造し、性能の評価や技術の検証を行う。

E353系の先行車の製造数は、基本編成9両と付属編成3両のあわせて12両。先頭部の形状は、成田エクスプレス用のE259系に近いイメージで、前面は黒を基調とした塗色にする。側面は白を基調に、薄紫色の帯と、前面からの黒を上部に配したデザインとし、「伝統の継承」と「未来への躍動」を表現。内装は、南アルプスと梓川の「きよらかさ」をテーマに、ビジネス面、レジャー面の両方で快適性を追求。一部先頭車とグリーン車に「動揺防止装置」を搭載して乗り心地を良くする。各車両には空気清浄機、防犯カメラを設置するほか、各座席には電源コンセントとパソコンが置けるテーブルを設ける。車内設備では、電動車いす対応の大型トイレ、フルカラータイプの車内案内表示器、LEDによる客室照明を採り入れる。最高速度は、時速130キロ。カーブを高速で通過するための車体傾斜については、「空気ばね式車体傾斜方式」を採用し、旧型E351系の「振り子式車体傾斜方式」と同等の走行性能が実現できるという。運用区間は、中央本線・篠ノ井線の東京~塩尻~松本間。12両編成時の定員は686人。E353系の量産先行車は2015年夏以降に完成する予定。

E351系は、カーブの多い中央本線用に開発された特急形電車で、1993年にデビュー。車両形式の前に、JR東日本の所属を示すアルファベット「E」を使った最初の車両でもある。

2014年2月4日(火)17時27分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全9813件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全470件

  • 11/13の長野県南部~山梨方面への遠征記もこれが最後となります。 ラストを飾るのは小淵沢の三峰の丘でパチリとした紅富士カット! 後ろ姿にはなりますが… あずさ44号が通過するタイミングで富士山が最も紅く...

    小田笑人さんのブログ

  • こんばんはかいじ117号です。今日は久しぶりの乗車記です。先日、リゾートビュー諏訪湖に乗車してきました。12月以降も運行するのかわからなかったため11月14日に乗車しました。まずは始発の長野駅へ普通電車で向...

    かいじ117さんのブログ

  • IMG_9134

    E257系500番代の富士回遊を撮る

    • 29日(月)23時22分

    新宿さざなみ、スペーシアきぬがわと来て、次は富士回遊を撮るために阿佐ヶ谷へ。まずは新宿への送り込み回送をと思ったら、なんか被りそう・・・・・・だったんですけど、何とか撮れました。改造されていないE25...

    TIB超特快さんのブログ

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「JRの観光列車」に一票を

志国土佐時代の夜明けものがたり、くしろ湿原ノロッコ号、SLばんえつ物語、36ぷらす3…

鉄道コムおすすめ情報

画像

近鉄「あをによし」料金発表

大阪難波~近鉄奈良~京都間で運転予定の観光特急。難波~京都間は大人1960円に。

画像

電気式気動車のしくみ

近年導入例が増えている、古くて新しい「電気式気動車」。そのシステムを解説します。

画像

「ふたつ星」外観デザイン

JR九州が「ふたつ星4047」外観などのデザインを発表。その改造種車の正体は……?

画像

「SL銀河」運転終了へ

JR東日本が、キハ141系老朽化のため、2023年春での「SL銀河」運転終了を発表。

画像

標準レンズで「編成写真」

助川康文さんの「鉄道写真なんでもゼミ」。標準レンズを使った編成写真撮影のコツとは

画像

12月の鉄道イベント一覧

2021年もあとわずか。12月の予定立てには、鉄道コムのイベント情報をご活用ください。

鉄道未来インデックス

  • 本宮駅橋上駅舎供用開始[2021年12月18日(土)]
  • 伊予灘ものがたりキロ47形ラストラン [2021年12月]
  • 小田急電鉄小児IC運賃一律50円化[2022年春]
  • とれいゆ つばさ運転終了[2022年3月]

チェックイン

鉄道コムで過去にニックネームを登録したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: