鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

新幹線をテーマに検定試験、5月開催

2012年1月26日(木)16時35分

第1回鉄道テーマ検定
第1回鉄道テーマ検定

今年5月、新幹線をテーマにした「第1回鉄道テーマ検定」が、東京、大阪、名古屋で開催される。

鉄道テーマ検定は、特定のテーマに関しての鉄道知識を競う試験で、今年5月にスタートする。第1回のテーマ「新幹線」では、初級レベルの3級と中級レベルの2級が実施。3級と2級で問題内容や合格基準が異なるが、それぞれマークシート方式の100問を60分で解答し、合否結果が決定される。主催は、日本鉄道テーマ検定実行委員会。同会によると、今後実施予定の1級の検定を5テーマ以上合格すると、「鉄道テーマ検定マスター」の称号やピンバッジを授与するという。

第1回鉄道テーマ検定の開催日は、2012年5月13日(日)。受験料は、3級が5500円、2級が5800円、3級と2級の併願が1万円。申し込みは、1月26日から3月25日まで。開催地は、東京、大阪、名古屋の3か所。受験は個人のほか、同じ学校の高校生4人によるチーム受験も可能で、高校生チームのよる受験は「全国高校鉄道研究会対抗選手権(鉄研甲子園)」として、チャンピオン校も決定される。

第1回の「新幹線」をテーマにした公式テキストブックも、今年2月に発売される予定。

※申し込み方法は、「鉄道テーマ検定」の公式Webサイトにてご確認ください。

2012年1月26日(木)16時35分更新

鉄道未来インデックス

  • 阪急2000系・2300系導入[2024年夏]
  • 駒沢大学駅リニューアル工事竣工[2024年夏]
  • 津山駅リニューアル工事完了[2024年夏ごろ]
  • 京成 関東鉄道100パーセント子会社化[2024年9月1日(日)]
  • 大阪駅西側新改札口全面開業[2024年夏]
  • 広島電鉄 新乗車券システム「MOBIRY DAYS」本格導入[2024年9月]

鉄道コムおすすめ情報

画像

3200形「フレキシブルに変更」の意味は?

京成電鉄の新型車両「3200形」。組成内容や連結器の秘密を同社に聞きました。

画像

「プライベース」7/21開始

阪急の座席指定サービス「PRiVACE」、7/21にサービス提供を開始。試乗会の開催も。

画像

夏臨の185系わずか2列車のみ

2024年夏の臨時列車では、185系の充当列車は「谷川岳もぐら」「谷川岳ループ」のみ。今後どうなるのでしょうか。

画像

京王に新型「2000系」導入へ

「ラウンド型」のデザインを持つ新型車両。2026年初めに営業運転を開始。

画像

あえて「車両が無い」鉄道写真

鉄道写真は、車両が写っている写真だけではありません。列車以外の鉄道写真の撮り方を、カメラマンの助川さんが解説します。

画像

5月の鉄道イベント一覧

新緑がまぶしい季節となりました。5月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

画像

相鉄10000系リバイバル車投稿写真募集中!

相鉄10000系のリバイバルラッピング車両。みなさまが撮影した写真を大募集!投稿はこちらから。