近鉄 2013年春に新型観光特急

2011年7月4日(月)17時34分

近鉄の新型観光特急。大阪・名古屋~伊勢志摩間を運行予定。
近鉄の新型観光特急。大阪・名古屋~伊勢志摩間を運行予定。

近畿日本鉄道は1日、新しい観光特急を2013年春に導入すると発表した。全車3列シートで、カフェテリアや個室も設ける。

新型車両は、2013年に行われる「伊勢神宮式年遷宮」にあわせ、大阪または名古屋と伊勢志摩とを結ぶ観光特急として導入する。定員数を絞り、通常4列のシートを3列配置とし、座席の前後の間隔を私鉄最大の広さにまで広げる。和風と洋風の4人用個室を1室ずつ設け、6人用のサロン席や8人用のグループ専用席も設ける。個室は、寝台車以外の日本の鉄道車両では最大の広さだという。2階建て車両も1両設け、2階部分はカフェテリアスペースとして軽飲食が楽しめる。車内には専用アテンダントが乗車し、特製カレーやお弁当、地ビール、スイーツなどを販売する。

鉄道車両に乗車すること自体を楽しめるようにしたこの観光特急を、同社は、「伊勢志摩地域の活性化のための切り札」にしたいとしている。

導入車両数は6両編成2本で12両。費用は約37億円。

2011年7月4日(月)17時34分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全146件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全937件

  • (01/21) 用事があり大阪市内へと出かけた日曜日。用事も終わり、大阪阿部野橋駅へと戻って来ました。帰宅する前に、実証実験を開始したホームドアを撮影しようとホームに入ると…。青い車両が停まっていました!...

  • 近畿日本鉄道(近鉄)では、来る2018年3月17日(土)にダイヤ変更を実施することを発表しました。2018年のダイヤ変更について |近畿日本鉄道上記発表資料によれば、主な変更点は以下の通りとなっています。●特...

    hanwa0724さんのブログ

  • /stat.ameba.jp/user_images/20180113/14/96-yamashina/be/69/j/o0678047414111059563.jpg

    メニューの再考

    • 20日(土)11時56分

    ドリンク、特にアルコール類に合うメニューを検討するにあたっては、「北斗星」「トワイライトエクスプレス」「カシオペア」でディナータイムの後に設定されていた、パブタイムの料理が参考になります。「トワイ...

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深い急行列車に一票を

たかやま、銀河、南越後、よねしろ、狩勝、ちどり、だいせん、さんべ、土佐、日南…

鉄道コムおすすめ情報

画像

ゆいレールで京急ラッピング

2/8より運転開始。運転期間は1年を予定。

鉄道未来インデックス

  • 銚子電気鉄道レトロ電車導入[2017度末]
  • E235系車内防犯カメラ設置開始[2018年春]
  • 東急2020系導入[2018年春]
  • 都営浅草線5500形導入[2018年春]
  • 京王5000系導入[2018年春]
  • 京王座席指定列車導入[2018年春]
  • ICOCA3エリア相互利用開始[2018年夏]