近鉄 2013年春に新型観光特急

2011年7月4日(月)17時34分

近鉄の新型観光特急。大阪・名古屋~伊勢志摩間を運行予定。
近鉄の新型観光特急。大阪・名古屋~伊勢志摩間を運行予定。

近畿日本鉄道は1日、新しい観光特急を2013年春に導入すると発表した。全車3列シートで、カフェテリアや個室も設ける。

新型車両は、2013年に行われる「伊勢神宮式年遷宮」にあわせ、大阪または名古屋と伊勢志摩とを結ぶ観光特急として導入する。定員数を絞り、通常4列のシートを3列配置とし、座席の前後の間隔を私鉄最大の広さにまで広げる。和風と洋風の4人用個室を1室ずつ設け、6人用のサロン席や8人用のグループ専用席も設ける。個室は、寝台車以外の日本の鉄道車両では最大の広さだという。2階建て車両も1両設け、2階部分はカフェテリアスペースとして軽飲食が楽しめる。車内には専用アテンダントが乗車し、特製カレーやお弁当、地ビール、スイーツなどを販売する。

鉄道車両に乗車すること自体を楽しめるようにしたこの観光特急を、同社は、「伊勢志摩地域の活性化のための切り札」にしたいとしている。

導入車両数は6両編成2本で12両。費用は約37億円。

2011年7月4日(月)17時34分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全145件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全847件

  • (06/04) 上ノ太子駅近くでの撮影。朝一番に石川橋梁で撮影した「青の交響曲(シンフォニー)」が吉野から戻ってきます。ポイントを替えた理由の一つに、「青の交響曲(シンフォニー)」のサイドを撮ってみたかったか...

  • 2014年から貸切特急を運転開始してはや3年が経ち、年々運転本数が減少して来ている阪神~近鉄直通の有料特急。今年は貸切運転ですら、近鉄沿線から甲子園までの野球観戦ツアーが主体で、阪神沿線から近鉄沿線へ向...

  • (06/04) 上ノ太子S字カーブポイントでの撮影をしてきましたが、光線が厳しくなってきたので移動をしました。S字ポイントは少し高台にあります。その場所から降りてすぐの場所です。(よってブログタイトルには「...

8月6日(日)開催

先着30組限定

鉄道コム親子イベント開催

人工知能でNゲージ鉄道模型を動かそう

電子工作とプログラミング、そして「AI」でNゲージを走行させる、ほかでは体験できない親子イベントを鉄道コムが主催。

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きなライナーに一票を

ホームライナー、モーニングライナー、湘南ライナー、ホームウェイ、S-TRAIN…

鉄道未来インデックス

  • 東武アーバンパークライン清水公園~梅郷間高架化[2017年度]
  • 銚子電気鉄道レトロ電車導入[2017度末]
  • 山手線全駅ホームドア設置完了[2017年度]
  • スルッとKANSAI利用終了[2018年1月末]
  • JR北海道新型気動車量産先行車投入[2018年2月]
  • 都営浅草線5500形導入[2018年春]
  • 小田急新型ロマンスカー70000形導入[2018年3月]