愛称は「はやぶさ」に 東北新幹線の新型列車

2010年5月11日(火)16時37分

E5系には鳥類の「ハヤブサ」をモチーフにしたシンボルマークが入る
E5系には鳥類の「ハヤブサ」をモチーフにしたシンボルマークが入る

JR東日本は11日、新型のE5系車両で運転する東北新幹線の列車愛称を、「はやぶさ」に決定したと発表した。また、E5系車両に導入するスーパーグリーン車の名称を「グランクラス(GranClass)」と決定した。2011年3月に3編成が運転を開始する。

愛称として決まった「はやぶさ」は、昨年3月まで東京と九州を結ぶ寝台特急として使用されていた。来年3月以降は、スピード感あふれる鳥の名にふさわしく、国内最速で運転するE5系の新幹線列車で使用される。新型車両のE5系は、営業運転開始時点で3編成が投入され、東京~新青森間で2往復、東京~仙台間で1往復を走行する。現在の東北新幹線E2系「はやて」の最高時速は275キロだが、E5系「はやぶさ」は最高時速300キロで運転し、2012年度末以降はさらにスピードを上げて最高時速320キロで運転する予定。

また、E5系車両に導入されるスーパーグリーン車の正式名称が「グランクラス(GranClass)」に決定した。フランス語で「大きな」という意味を表す「Gran」と英語の「Class」を組み合わせた造語で、居住性のゆとりを表現したという。グランクラスの車内は、本革やウールなど質感の高い素材と濃い木質を効果的に使用し、プライベート感のある照明が採用される。車内サービスでは、食事やドリンク、アメニティのサービスが用意され、専任のアテンダントが乗務する。

東北新幹線の新青森延伸日も同日発表され、今年の12月4日が開業日となった。東京~新青森間の運転本数は15往復で、最速列車の所要時間は約3時間20分。当初はE2系「はやて」が運行し、2011年3月以降、E5系の「はやぶさ」による運行に順次置き換わる。

2010年5月11日(火)19時16分更新

投票・みんなの意見

新しい列車愛称は「はやぶさ」に

東北新幹線の速達列車の愛称は「はやぶさ」に決定。あなたの感想は?

投票結果(計3項目/529票)

各項目の下部には、最新の支持コメントを表示しています。
各項目の は未投票の項目、 は投票済みの項目であることを示します。

びっくり

 159票

  • はやぶさは悪くないと思います。プロが選ぶとこれになるでしょう。でも7位を選ぶんだったら、最初から公募するなよ。(ホーローさん)
  • ときわかと思いました自分もそうなので(さん)

続き

期待通り

 24票

  • 自分も「はやぶさ」で応募しました(221新快速さん)
  • 速そうでいいじゃないですか!(きむちさん)

続き

がっかり

 346票

  • ブルトレ"はやぶさ"に乗ったことがない人々が選定したのだろう。(やはり東日本。考えなしだぁ。さん)
  • 九州ブルトレの印象が強い(中日さん)

続き

このニュースに関するツイート(新着順)

全5件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全1096件

  • 6/21にE4系P1編成(E444-1)が新津鉄道資料館へ陸送された前日に、宮城では台車検査を終えたE4系P22編成の試運転が行われました。2017/6/20 7932B 台検試運転 E4系8車(P22編成)本当はこの日にH5系が充当される3022B...

  • こちらは、3月25日に東京駅の23番線で撮影した、E6系のZ10編成による秋田新幹線こまち27号です。 こまち27号は、東京駅の23番線を16時20分に発車し、途中、上野、大宮、仙台、盛岡、田沢湖、角館、大曲駅に停車し...

  • イメージ 4

    今日で35周年!?

    • 17時間58分前

    東北新幹線の開業から35年が経ちました。今は東北新幹線初代の車両である200系新幹線は走っていませんし新幹線で北海道(函館)まで行くことができるんですよね~だいぶ変わりましたね。今でも後悔していることがあ...

E5系で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全2211件

鉄道未来インデックス

  • 銚子電気鉄道レトロ電車導入(2017度末)
  • 都営浅草線5500形導入(2018年春)
  • 小田急新型ロマンスカー70000形導入(2018年3月)
  • JR東海N700S確認試験車導入(2018年3月)
  • 東急2020系導入(2018年春)
  • 三江線江津~三次間廃止(2018年4月)