鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

JR西、山陰本線・美祢線の被災状況を発表 関係自治体との相談も要望

2023年9月19日(火)19時24分

JR西日本は19日、大雨による山陰本線、美祢線の被災状況と、今後の見通しについて発表した。

被災した美祢線の橋りょう
被災した美祢線の橋りょう

山陰本線長門市~小串間と美祢線は、2023年6月30日からの豪雨により、橋りょうの傾斜・流失などの被害を受け、長期の運転見合わせが続いている。

山陰本線では、長門市~小串間の約51キロ区間で、計69か所が被災した。大雨による土砂災害の影響で、粟野川橋りょうの橋脚傾斜などの被害を受けたという。同社では、粟野川橋りょうの被災メカニズムの調査、構造物の詳細調査を、引き続き進めるとしている。

美祢線では、湯ノ峠~長門湯本間の約37キロ区間で、計80か所が被災。厚狭川の水位上昇や氾濫により、第6厚狭川橋りょう、線路の盛土やバラスト(砂利)が流失したと想定しているという。

同社は美祢線について、2010年7月に引き続いての厚狭川に起因する大規模な被災であることから、当該橋りょうだけでなく、厚狭川全体の河川計画を河川管理者が実施する必要があると説明。また、今回の被災前から、地域交通における美祢線の役割についての議論を、利用促進協議会を通し、沿線自治体に要請してきたことも踏まえ、沿線地域の防災強度向上の検討への対応とともに、今後について関係自治体と相談する方針を示した。

2023年9月19日(火)19時24分更新

鉄道コムお知らせ

画像

鉄道模型などプレゼント

鉄道コム25周年を記念したプレゼントキャンペーンが朝日新聞社で実施中。抽選で鉄道模型があたる

鉄道未来インデックス

  • 西武多摩川線CBTC走行試験開始[2024年度初頭]
  • 阪急京都線座席指定サービス「PRiVACE」導入[2024年7月]
  • 阪急2000系・2300系導入[2024年夏]
  • 駒沢大学駅リニューアル工事竣工[2024年夏]
  • 相鉄ゆめが丘駅リニューアル工事完成[2024年夏ごろ]
  • 津山駅リニューアル工事完了[2024年夏ごろ]
  • 大阪駅西側新改札口全面開業[2024年夏]

鉄道コムおすすめ情報

画像

東急に「新幹線ラッピング」

東急とJR東海がコラボ。東急3020系1編成を対象に、新幹線デザインでラッピング。

画像

255系引退撤回?

定期運転を終了するはずだった255系。しかし改正後にも定期列車の運用に就くよう。一体なぜ?

画像

いすみ「急行」定期運転終了

いすみ鉄道が3月16日にダイヤ改正。「急行」は運転取りやめ、キハ52形は臨時運転専用に。

画像

新幹線をアグレッシブに撮る!!

速いスピードで駆け抜ける新幹線。撮影のコツを、鉄道カメラマンの助川さんが解説します。

画像

3月の鉄道イベント一覧

ダイヤ改正の3月到来。鉄道旅行や撮影の計画は、鉄道コムのイベント情報で。