鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

黒部新ルートの名称を黒部宇奈月キャニオンルートに決定、富山県

2022年9月28日(水)14時37分

富山県は27日、黒部エリアに開設する新たな観光ルートの名称を「黒部宇奈月キャニオンルート」とすると発表した。

黒部宇奈月キャニオンルート
黒部宇奈月キャニオンルート
黒部宇奈月キャニオンルートの経路図
黒部宇奈月キャニオンルートの経路図

黒部宇奈月キャニオンルートは、黒部峡谷鉄道終点の欅平駅と黒部ダムを結ぶ、約18キロのルート。黒部川沿いの電源開発のために戦前に整備された専用線を活用する。道中では、掘削時に岩盤の温度が160度を超え、現在も約40度の高温環境となっている「高熱隧道」や、黒四発電所建設のために建設された「インクライン」を通過。電源開発の歴史等を体感できるという。

道中の「高熱隧道」
道中の「高熱隧道」
インクライン
インクライン

同ルートの一般開放は、2018年に富山県と関西電力が締結した協定に基づき、整備を進めているもの。一般開放は、安全対策工事の完了後となる2024年度を予定する。富山県では、同ルートの一般開放により、日本有数のV字峡である「黒部峡谷」と、世界的な山岳景観を誇る「立山黒部アルペンルート」を結ぶ、新たな観光ルートが形成されるとしている。

2022年9月28日(水)14時37分更新

鉄道コムの最新情報を無料でお知らせしますプッシュ通知を受け取りますか?

鉄道未来インデックス

  • 近鉄新型一般車「8A系」営業運転開始[2024年10月]
  • JR東海「アクロス」機能向上[2024年10月]
  • 福島交通キャッシュレス決済サービス導入[2024年9月~10月頃]
  • 名鉄金山駅ホームドア実証試験開始[2024年10月]

鉄道コムおすすめ情報

画像

2027年に500系引退

2027年をめどに運用終了すると発表。N700系の8両短縮編成で置き換えへ。

画像

京都鉄博で「はなあかり」展示

8月30日~9月3日、京都鉄道博物館にて「はなあかり」を展示。8月29日には有料の先行見学会も。

画像

南海7100系復刻塗装

南海7100系の1本が、緑色の復刻塗装に。8月21日に営業運転を開始予定。

画像

社名は「JR東海交通事業」に

城北線の運営事業などを担う東海交通事業、10月1日付での社名変更を発表。「JR」つきの社名に。

画像

「モード」を使いこなそう

カメラの設定は意外と知らずに使っている人も? 上達に不可欠なモード設定について、カメラマンの助川さんが解説します。

画像

7月の鉄道イベント一覧

いよいよ夏本番、鉄道イベントも多数。7月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

画像

イベント投稿写真募集中!

鉄道コムでは、臨時列車や基地公開など、さまざまなイベントの投稿写真を募集中! 投稿写真一覧はこちら。