鉄道コム

総合車両製作所、東急初代5000系の復原保存を決定

2022年4月19日(火)17時19分

総合車両製作所は19日、東京急行電鉄(当時)初代5000系「青ガエル」の先頭車両を、同社横浜事業所にて復原保存すると発表した。

東急初代5000系「青ガエル」
東急初代5000系「青ガエル」

5000系は、同社の前身である東急車輌製造が1954年から製造した車両。航空機由来の張殻構造(超軽量モノコック構造)と直角カルダン駆動方式を初めて量産化し、後の新幹線車両に至る日本の鉄道車両の軽量化の先駆けとなったという。今回復原するのは、1956年に製造されたデハ5015号車。1980年に改造のうえ長野電鉄に譲渡されたのち、1997年に廃車となった。該当車両は長野県内で保存されており、生まれ故郷への里帰りは約70年ぶりのことになるとしている。

総合車両製作所では、2022年から2023年にかけて移送、復原を進めるとしている。

2022年4月19日(火)17時19分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全2件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全35件

( J-TREC OR 総合車両 ) ( 東急5000 OR 5015 OR アオガエル OR 青ガエル ) ( 修復 OR 復原 OR 復元 OR 保存 OR 里帰り )で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全2件

  • 長野電鉄2500系C10編成 J-TREC横浜事業所陸送

    1分8秒

    長野電鉄2500系C10編成 J-TREC横浜事業所陸送

    元はアオガエルの愛称でおなじみ、東急5000系のデハ5015です。長野電鉄に譲渡されて、2500系のC10編成のデハ2510として活躍していました。その後セミステンレスで両開きドアの3500系に置き換...

    • 2022年5月27日(金)
  • 熊本電鉄 動態保存車両 モハ71(被爆回避車両)と5101A(青ガエル)

    1分10秒

    熊本電鉄 動態保存車両 モハ71(被爆回避車両)と5101A(青ガエル)

    2016年2月20日撮影。熊本電気鉄道の動態保存車両、モハ71と5101Aであります。[モハ71]●1928(昭和3)年 日本車輛製造製●広島電気 鉄道線 4として導入●広島電気 鉄道線が広浜鉄道になった1931(...

    • 2016年3月7日(月)

鉄道コムおすすめ情報

画像

105系広島色が復活

宇部線などで活躍する105系の1本が復刻塗装に。7月9日に営業運転を開始。

画像

西九州新幹線試乗会

西九州新幹線の開業を前に、JR九州が試乗会を開催。計12000人を募集。

画像

「DLやまぐち号」運転

「SLやまぐち号」に代わり、「DLやまぐち号」が8月に運転。DE10形とDD51形が登板。

画像

HC85系に展望席が無い理由

先代のキハ85系と異なり、展望席が設定されていないHC85系。その理由をJR東海に聞きました。

画像

被災から2年の肥薩線の現状

2020年7月の豪雨で被災した、JR九州の肥薩線。その現状や今後をリポートします。

鉄道未来インデックス

  • 北総線・京成成田スカイアクセス線運賃改定[2022年10月1日(土)]
  • 箱根登山鉄道鉄道線運賃改定[2022年10月1日(土)~]
  • JR九州 ななつ星車両・コースリニューアル[2022年10月]
  • 肥前山口駅駅名変更[2022年度秋ごろ]

チェックイン

鉄道コムで過去にニックネームを登録したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: