鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

京阪、5000系の引退時期を9月ごろに延期

2021年6月1日(火)18時34分

京阪5000系
京阪5000系

京阪電気鉄道は1日、5000系の営業運転終了時期を9月ごろに延期すると発表した。

5000系は、1970年にデビューした車両。同社の一般車両は1両あたり片側3扉が基本だが、5000系では5扉とすることで、ラッシュ時の混雑緩和に貢献してきた。一方、同社が導入を進めるホームドアには対応できないことから、5000系以前にデビューした車両より、一足早く引退することとなっていた。

5000系の引退時期は、当初は2021年6月を予定していたが、列車運用の見直しにより、これを9月ごろに延期。代替車両となる13000系5次車の導入完了時期も、同時期に変更する。

なお同社では、新型コロナウイルスの影響で中止となった5000系車両引退記念イベント「5000系ありがとう寝屋川車庫洗車体験会」について、感染拡大状況を見つつ実施の可否を検討していくとしている。

2021年6月1日(火)18時34分更新

鉄道コムお知らせ

画像

有料会員権1年分があたる

鉄道コム25周年を記念したプレゼントキャンペーンが朝日新聞社で実施中。抽選で有料会員権1年分も

鉄道未来インデックス

鉄道コムおすすめ情報

画像

2024年春改正、何が変わる?

北陸新幹線延伸に、E8系デビューなど。春のダイヤ改正の動きを項目別にご紹介。

画像

東急に「新幹線ラッピング」

東急とJR東海がコラボ。東急3020系1編成を対象に、新幹線デザインでラッピング。

画像

いすみ「急行」定期運転終了

いすみ鉄道が3月16日にダイヤ改正。「急行」は運転取りやめ、キハ52形は臨時運転専用に。

画像

新幹線をアグレッシブに撮る!!

速いスピードで駆け抜ける新幹線。撮影のコツを、鉄道カメラマンの助川さんが解説します。

画像

3月の鉄道イベント一覧

ダイヤ改正の3月到来。鉄道旅行や撮影の計画は、鉄道コムのイベント情報で。