鉄道コム

東海道新幹線が乗り放題のワーケーションプランを発売、JR東海

2021年4月26日(月)14時44分

東海道新幹線(イメージ)
東海道新幹線(イメージ)

JR東海は、東海道新幹線が乗り放題となるワーケーションプラン「東海道新幹線乗り放題&お好きなホテルと組み合わせてMYワーケーション」を販売すると発表した。

このプランは、JR東海とジェイアール東海ツアーズ、沿線ホテルグループが連携して販売するもの。東海道新幹線東京~新大阪間で、「のぞみ」「ひかり」「こだま」が乗り放題となるほか、JR東海ホテルズ、東急ホテルズ、プリンスホテルズ&リゾーツ、都ホテルズ&リゾーツのホテル4グループのうち1グループから、ホテルを自由に選択できる。

プランは、座席タイプがグリーン席プラン、普通車指定席プランの2種類で、いずれも普通車自由席の利用も可能。期間は6泊7日、13泊14日、20泊21日の3種類で、それぞれ1人1室プラン、2人1室プランを設定する。料金は、JR東海ホテルズの普通席1人1室6泊7日プランが10万5000円、同20泊21日プランが24万5000円など。

ワーケーションプランの設定期間は、5月6日から7月20日まで。4月27日より申込を受け付ける。JR東海では、「足元では感染が収束していない状況であっても、落ち着いてからのご旅行を検討される際の一助になれば」とし、この商品を発表したとしている。

2021年4月26日(月)14時44分更新

鉄道未来インデックス

  • 北広島駅改修工事設備供用開始[2023年2月]
  • 737系営業運転開始[2023年春]

鉄道コムおすすめ情報

画像

東京駅~臨海部に地下鉄新線

東京都が地下鉄新線の事業計画を発表。東京駅~ビッグサイト付近で2040年代までに整備。

画像

相鉄・東急直通線ダイヤ概要

相鉄・東急直通線のダイヤ概要が発表に。東横線はいずみ野線、目黒線は相鉄本線と直通へ。

画像

新観光列車「SATONO」

「ひなび」に続く「リゾートあすなろ」の改造車。2024年春から南東北を中心に運転。

画像

E653系リバイバル塗装

茨城DC開催を記念して、E653系塗装のE657系が12月下旬より順次登場。

画像

プロが教えるRAW現像

鉄道写真の作品力を高めるRAW現像とレタッチ。鉄道カメラマンの助川康史さんが解説します。

画像

11月の鉄道イベント一覧

数百件の情報を掲載中。鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。