京王、リクライニング機能付きのロング・クロス転換座席を2022年導入

2021年4月14日(水)14時16分

リクライニング機能付きロング・クロスシート転換座席
リクライニング機能付きロング・クロスシート転換座席

京王電鉄は14日、リクライニング機能付きのロング・クロスシート転換座席を搭載した5000系を導入すると発表した。

5000系は、2017年にデビューした車両。ロングシートとクロスシートの転換が可能な車両で、2018年からは有料座席指定列車「京王ライナー」などに投入されている。

同社が新たに導入する5000系では、新たにリクライニング機能を搭載した座席を採用する。座席はコイト電工によるもので、このタイプの座席は日本初導入だという。

新たな座席を搭載した5000系は、2022年下期に導入予定。10両編成1本を導入する。京王電鉄では、この座席の導入により、「クロスシート時にお好みの座席角度でゆったりとおくつろぎいただけます」としている。

2021年4月14日(水)14時16分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全8件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全47件

  • ※サムネイル写真は京王八王子行きのものです。 乗車日 2021年5月08日 みなさん、こんにちは!keitripです。今回は以前から気になってた京王ライナーに乗車しました。神奈川県の県央、小田急沿線民の私、京王線に...

  • きょんばんわー!!今日は関東主要私鉄10社(東京メトロ、京急、東急、相鉄、小田急、京王、西武、東武、つくばエクスプレス、京成)の今年度の事業計画の中から増える新型車両をピックアップしてみました。①東京メ...

  • 京王電鉄は2021年度の鉄道事業設備投資について、総額240億円にのぼるとの見通しを発表した。設備投資は「安全性の向上」「サービスの向上」「環境対策・その他」の3つの分野で行う。「安全性の向上」について、...

    千葉E235さんのブログ

鉄道コムおすすめ情報

画像

315系の内装が発表

JR東海が、315系のインテリアデザインや車内設備を発表。2021年度に営業運転を開始予定。

画像

スペーシアリバイバル

東武鉄道の100系「スペーシア」が、デビュー時の塗装に。6月5日から順次運転開始。

画像

まだまだ活躍する古参車両

103系や113系、EF66形……。JRで活躍する古参形式の現状をまとめました。

画像

新駅は「越前たけふ」駅に

北陸新幹線延伸区間の新駅、仮称「南越」駅の駅名が「越前たけふ」駅に決定。

画像

新幹線に荷物を積載

九州新幹線で、個人利用可能な荷物輸送サービスを開始。5月18日から。

画像

5月の鉄道イベント一覧

新緑がまぶしい季節となりました。5月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

画像

みんなで「駅つなゲー」

しりとり、なかとり……駅名をつないで旅行気分。自宅でも盛り上がれる「駅つなゲー」はいかが?

鉄道未来インデックス

  • 台湾向け新型都市間特急車両納入開始[2021年以降]
  • 三田線新車両導入 [2021年度]
  • 青梅駅ホーム増設[未定]

チェックイン

鉄道コムで過去にニックネームを登録したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: