阪神電車に新デザイン車両、車内にマウンドやホームベース

2020年2月21日(金)16時29分

甲子園号
甲子園号

阪神電気鉄道は21日、武庫川線車両の置き換え用に投入する車両のデザインを発表した。

新たに武庫川線に投入するのは、阪神本線などで各駅停車用に使用してきた5500系。武庫川線用に4両編成1本から2両編成2本に改造したほか、車内外を新たなデザインとしている。

車両デザインのテーマは「野球」。武庫川線は阪神甲子園球場や鳴尾浜球場が所在する西宮市を走ることから、このテーマとした。今回投入する車両は「阪神タイガース」と「阪神甲子園球場」がテーマで、それぞれ「タイガース号」「甲子園号」と命名する。

タイガース号は、外観はタイガースをイメージさせる黄色と黒色を配色。車内はユニフォームをイメージした壁面とし、タイガースのシンボルマークを各所に配置している。

甲子園号は、甲子園球場のツタ、芝、白線をイメージさせる緑色と白色の外観。車内では、床面に甲子園球場の土やマウンド、バッターボックスやホームベースなどを描くほか、壁面は球場外壁のレンガをイメージしたデザインとする。

新デザイン車両の運行開始予定は、2020年5月末。阪神電気鉄道は、詳細な運行開始日や、現在改造工事を進めている残りの車両のテーマについては、改めて知らせるとしている。

2020年2月21日(金)16時29分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全82件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全265件

阪神 ( 5500 OR タイガース号 OR 甲子園号 ) ( 武庫川 OR リニューアル )で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全157件

鉄道コムおすすめ情報

画像

赤い電車が新宿に

箱根登山鉄道線全線再開を記念して、小田急電鉄の「赤い1000形」が、小田急線全線で運転。

画像

飯田橋駅新ホーム

工事が続いていたJR飯田橋駅。7月12日に新ホームと西口新駅舎が供用を始めました。変化した点などを紹介します。

画像

7月の鉄道イベント一覧

夏の鉄道旅行や撮影の計画に、鉄道コムのイベント情報をご活用ください。

鉄道未来インデックス

  • 瀬戸内エリア新観光列車導入[2020年10月3日(土)]
  • JR九州36ぷらす3運転開始[2020年10月15日(木)]
  • 東武東上線新駅開業[2020年10月31日(土)]
  • JR北海道「はまなす」編成運用開始 [2020年10月頃]
  • キハ261系5000代運転開始[2020年10月頃]
  • JR北海道キハ40形塗装復刻車両運転開始[2020年秋]
  • 七尾線521系導入開始[2020年秋]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: