北海道新幹線で時速320キロ運転へ、JR北

2019年5月15日(水)14時30分

緩衝工と防音壁
緩衝工と防音壁

JR北海道は15日、北海道新幹線の新函館北斗~札幌間を時速320キロで走行可能とする工事の実施を、国土交通省に対し13日に要請したと発表した。

今回の高速化工事の対象は、2030年度末の開業を予定する新函館北斗~札幌間の約212キロの区間。うち約8割を占めるトンネル区間に対しては、トンネル抗口に設置する緩衝工を延長。その他の約2割の区間では、防音壁のかさ上げや、これにともなう高架橋の強化を実施する。これらの工事により、当初計画では最高時速260キロ対応だった設備を、最高時速320キロに対応させる。

高速化工事は、当初計画の工事費との差額、約120億円をJR北海道が負担する。工事による時間短縮効果は、約5分程度としている。

2019年5月15日(水)14時30分更新

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全30件

  • JR東日本は2020年10月6日、プレスリリースにて東北新幹線で最高速度の引き上げを行うと公表した( 新幹線の速度向上に向けた取り組みについて )。今回はこのうち盛岡~新青森間の最高速度引き上げついて見ていく。...

    Rapid W plusさんのブログ

  • /stat.ameba.jp/user_images/20201011/01/tacchan-tetsuraku/b6/4f/j/o0648048614832959983.jpg

    わずか5分、されど5分

    • 2020年10月11日(日)

    JR東日本は、東北新幹線の盛岡駅と新青森駅の間の最高運転速度を、現在の時速260キロから320キロに引き上げるための工事に着手することを発表した。7年かけて防音壁の強化やトンネル緩衝工事などを行っ...

  • 東北新幹線の盛岡~新青森間の最高速度が320km/hに引き上げられることが発表されました。盛岡~新青森間は2002年12月の盛岡~八戸間の開業以来最高速度260㎞/hで運行されており、2010年12月の新青森延伸および201...

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「駅弁」に一票を

牛肉どまん中、花咲かにめし、いかめし、菜の花弁当、鯛めし、雪だるま弁当…

鉄道コムおすすめ情報

画像

小田急ミステリーツアー

ロマンスカーに乗車し、小田急の車両基地を周遊。1月24日、31日に開催。

画像

NEXでテレワーク

両国駅で実施された、E259系によるシェアオフィスの実証実験。その背景は?

画像

Classic8000編成変更

阪急神戸線の「Classic8000」装飾編成が、8000編成から8002編成に変更。11月27日運転開始。

画像

新幹線新駅名発表

九州新幹線西九州ルートに設置される新駅2駅の駅名が発表。両駅とも仮称を正式採用。

画像

賀正HM先行装着

12月4日~6日、大井川鉄道のSLかわね路号が、賀正ヘッドマークと日章旗を先行装着し運転。

画像

11月の鉄道イベント一覧

季節はもうすぐ冬。11月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

鉄道未来インデックス

  • JR西日本うめきた新駅開業 [2023年春]
  • 横浜市ブルーライン延伸開業[2030年]
  • なにわ筋線開業[2031年春]
  • 埼京線十条駅連続立体交差事業完了[2030年度]
  • 北海道新幹線新函館北斗~札幌間開業[2030年度末]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: