鉄道コム

品川駅で山手線と京浜東北線が同一ホーム接続へ、JR東

2019年2月26日(火)18時1分

新設改札口付近(イメージ)
新設改札口付近(イメージ)

JR東日本は26日、品川駅で山手線と京浜東北線が同一ホームにて乗り換え可能となるよう、ホーム設備を改良すると発表した。

現在の品川駅では、島式ホームのうち、1・2番線が山手線、3番線が京浜東北線北行、4番線が不使用、5番線が京浜東北線南行の配置となっている。これにより、京浜東北線北行と山手線外回りの乗り換えには、階段・コンコースを経由する必要がある。

改良計画では、まず2019年秋ごろに、3番線の京浜東北線北行を不使用の4番線に移設する。旧3番線はホーム拡幅工事によって埋め立てた後、2022年ごろに2番線を新3番線に変更。京浜東北線北行と山手線外回りの乗り換えが同一ホームで可能となる。現在の山手線ホームについては、ホーム改良後は内回り専用ホームとなる。

同社はあわせて、2027年以降に北側コンコースを改良し、改札口新設や通路拡幅に順次取り組むと発表した。改札口は、港南口側の自由通路に面した地点と、高輪口側の北口駅前広場計画地隣接地点にそれぞれ新設。あわせて通路幅を現行の約7メートルから約18メートルに拡幅し、各ホームへのエレベーターも設置する。

JR東日本は、乗り換え利便性や混雑緩和の取り組みにより、より快適で安心して利用できる駅づくりを目指すとしている。

2019年2月26日(火)18時1分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全5件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全79件

品川駅 改良工事で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全44件

鉄道コムおすすめ情報

画像

臨時急行「津軽」運転

今年も臨時急行「津軽」が登場。秋田~青森間で7月2日・3日に運転。

画像

24年ぶりの新型車

近鉄が、24年ぶりとなる新型一般車両を導入。2024年秋に奈良線などへ投入。

画像

8両編成の理由は?

JR東海では異例となる、8両固定編成で登場した315系。その理由とは?

画像

大きく変わる浜松町駅

JR東日本などが、浜松町駅周辺の整備事業計画イメージ図を公開。2026年度には吹き抜けの広場が。

画像

夏の鉄道写真はこう撮る!

まもなく訪れる夏。鉄道写真家の助川康史さんが、夏の鉄道写真の撮り方をシーン別に解説します。

画像

5月の鉄道イベント一覧

新緑がまぶしい季節となりました。5月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

鉄道未来インデックス

  • 箱根登山鉄道鉄道線運賃改定[2022年10月1日(土)~]
  • JR九州 ななつ星車両・コースリニューアル[2022年10月]
  • 肥前山口駅駅名変更[2022年度秋ごろ]

チェックイン

鉄道コムで過去にニックネームを登録したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: