E653系を485系デザインに、水戸支社

2018年10月19日(金)14時55分

デザインイメージ(E653系)
デザインイメージ(E653系)

JR東日本水戸支社は19日、E653系が水戸支社管内へ転属すると発表した。

転属するE653系は、7両編成1本。かつて常磐線の特急「ひたち」に使用されていた485系をイメージした塗装を纏う。水戸支社は、「新しさとノスタルジーを兼ね備えた地元の方々に愛されるデザイン」だとしている。

E653系は、1997年から2013年まで、特急「フレッシュひたち」として常磐線で活躍していた車両。2012年以降に導入されたE657系への置き換えにより常磐線での運用を終了し、2013年以降は羽越本線などの特急「いなほ」や特急「しらゆき」などで活躍している。E653系が水戸支社で営業運転を実施するのは、約5年ぶりとなる。

E653系の転属後の営業運転開始は、2019年春ごろ。臨時列車で使用する。

2018年10月19日(金)22時12分更新

このニュースに関するツイート(新着順)

全1817件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全1349件

E653系で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全988件

鉄道コムおすすめ情報

画像

鉄博 EF65特別展示

2月15日~18日、鉄道博物館の展示線にて、EF65の特別展示を実施。15日・16日には、ヘッドマークの掲出も。

画像

大樹「ドリームカー」

東武のSL「大樹」の14系客車に「ドリームカー」が登場。導入日は4月13日。

画像

「地名+カタカナ」駅名考

「高輪ゲートウェイ」から考える、カタカナ表記を含む駅名について。カナ駅一覧も。

画像

写真で語る鉄道旅

鉄道タレント伊藤桃さん。3月に南北がつながる三陸鉄道を訪問…

画像

1月の鉄道イベント一覧

1月の計画をたてるなら、鉄道コムのイベント情報をご活用ください

鉄道未来インデックス

  • 丸ノ内線向け新型車両導入[2019年2月]
  • おおさか東線新大阪~放出間開業[2019年3月16日(土)]
  • 中央線特急新着席サービス導入[2019年春]
  • 新快速有料座席サービス導入[2019年3月16日(土)]
  • JR神戸線通勤特急運転開始[2019年3月18日(月)]
  • 西武新型特急車両デビュー[2019年3月]
  • 養老鉄道旧東急7700系導入[2018年度]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: