京成 寅さんのラッピング電車を運行

2008年8月4日(月)23時41分

「映画「男はつらいよ」シリーズ開始40周年記念」ラッピング列車イメージ図
「映画「男はつらいよ」シリーズ開始40周年記念」ラッピング列車イメージ図

京成電鉄は9月17日(水)まで、「男はつらいよ」の記念の絵柄をデザインした「葛飾観光PRラッピング電車」を運行している。

ラッピングした車体は、葛飾区や松竹と協力し、映画「男はつらいよ」シリーズ開始40周年を記念した絵柄をデザイン。葛飾区柴又が故郷である「寅さん」が、葛飾区の観光PRをおこなう。

使用車両は3300形4両(1編成)で、運行区間は京成金町線(京成高砂~京成金町間)を中心とした京成全線。

葛飾をPRするラッピング電車は今回が第2弾で、第1弾は5月30日~7月30日に菖蒲まつり・花火大会の絵柄で運行していた。

2008年8月4日(月)23時41分更新

関連する過去の鉄道未来ニュース

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全17件

京成金町線で動画を探した結果(新しく投稿された順)

全245件

鉄道未来インデックス

  • 銚子電気鉄道レトロ電車導入(2017度末)
  • 都営浅草線5500形導入(2018年春)
  • 小田急新型ロマンスカー70000形導入(2018年3月)
  • JR東海N700S確認試験車導入(2018年3月)
  • 東急2020系導入(2018年春)
  • 三江線江津~三次間廃止(2018年4月)