鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

日暮里・舎人ライナーに新型車両を導入、東京都

2015年9月9日(水)17時39分

日暮里・舎人ライナー330形
日暮里・舎人ライナー330形

東京都交通局は8日、日暮里・舎人ライナーに新型車両330形を導入すると発表した。運転開始日は、2015年10月10日。

導入する330形は、5両編成1本。製造メーカーは三菱重工業で、アルミ構体の車体とした。外観は、シンボルカラーのグリーンとマゼンタを車両の各側面に大きく配し、側面中央や先頭部には両色のストライプをデザイン。「新世代車両の新しさ」を表現したという。ドアは乗り降りを円滑にするため、両開き式に。座席はロングシートとし、車内空間を広げた。車内設備では、荷棚の新設、吊り手の増設のほか、液晶画面モニターを2画面設置。LED照明は、車内照明、前照灯、尾灯で採用した。運転開始日は、2015年10月10日(土)。330形は、車両の増備用として導入する。

同局では、都電荒川線でも新型車両8900形を導入する。今回導入するのは、2両編成1本で、外観は白を基調色に、先頭部や側面の一部にオレンジ色を配したタイプ。今後、2016年度までに、ブルー、ローズレッド、イエローの各編成(計6両)を投入する。8900形では、車内出入口付近の通路幅の拡大、縦の手すりや液晶画面モニター2画面の設置、車内照明のLED化などを実施。オレンジ色の8900形は、2015年9月18日(金)に営業運転を開始する。

2015年9月9日(水)17時39分更新

鉄道未来インデックス

  • 阪急2000系・2300系導入[2024年夏]
  • 駒沢大学駅リニューアル工事竣工[2024年夏]
  • 相鉄ゆめが丘駅リニューアル工事完成[2024年夏ごろ]
  • 津山駅リニューアル工事完了[2024年夏ごろ]
  • 京成 関東鉄道100パーセント子会社化[2024年9月1日(日)]
  • 大阪駅西側新改札口全面開業[2024年夏]

鉄道コムおすすめ情報

画像

夏臨の185系はわずか2列車のみ

2024年夏の臨時列車では、185系の充当列車は「谷川岳もぐら」「谷川岳ループ」のみ。今後どうなるのでしょうか。

画像

デビュー20年超の東急車リニューアルへ

2024年度設備投資計画で発表。3000系以外も対象に?東急広報へ聞きました。

画像

近鉄新型の形式名は「8A系」

新型一般車両「8A系」。2024年10月に奈良線・京都線でデビュー。2025年度には名古屋線にも。

画像

「表定速度」日本最速は?

「表定速度」が最も速い列車は? 新幹線と在来線の各列車を見る2024年度版ランキング

画像

あえて「車両が無い」鉄道写真

鉄道写真は、車両が写っている写真だけではありません。列車以外の鉄道写真の撮り方を、カメラマンの助川さんが解説します。

画像

5月の鉄道イベント一覧

新緑がまぶしい季節となりました。5月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

画像

特急「185」投稿写真募集中!

185系による臨時特急「185」。みなさまが撮影した写真を大募集!投稿はこちらから。