鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

富士山麓電気鉄道 運転体験イベント

6000系(イメージ)
6000系(イメージ)

富士山麓電気鉄道は、電車の運転・車掌体験イベントを開催。開催日は2023年12月9日(土)で、9:00~12:00頃、13:00~16:00頃の2回開催。開催場所は、河口湖駅留置線内。筆記試験の受験後、仕業点呼体験、運転実技講習・運転士試験(約100メートル区間を2回運転)、ドア開閉・放送体験、制服着用体験などを実施。使用車両は6000系(元205系)。参加には、事前申込が必要。募集対象・人数は、小学3年生以上8人。小学生は要保護者同伴。参加費は25,000円。2人目以降の付き添い者は各5,000円で同伴可(体験不可)。申込は、オンラインショップ「富士急のりもの百貨店」にて。受付開始日時は、11月14日(火)19:00。【12月7日追記:午後回は親子向けコースから通常コースに変更となりました】

2023年12月7日(木)13時41分更新 / 11月13日(月)掲載

間:

 

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

鉄道コムお知らせ

画像

有料会員権1年分があたる

鉄道コム25周年を記念したプレゼントキャンペーンが朝日新聞社で実施中。抽選で有料会員権1年分も

このイベントをおすすめした人

1人

鉄道コムおすすめ情報

画像

いすみ「急行」定期運転終了

いすみ鉄道が3月16日にダイヤ改正。「急行」は運転取りやめ、キハ52形は臨時運転専用に。

画像

「かんぱちいちろく」デザイン

JR九州の新D&S列車「かんぱち・いちろく」デザインなどが発表に。車内には畳個室も。

画像

N700系4本が「8両化」

JR西日本のN700系16両編成4本が8両編成に短縮化改造へ。500系4本を2026年度までに置き換え。

画像

JR四国の新型ハイブリッド車

JR四国が、導入する新型ハイブリッド式車両の詳細を発表。量産先行車は2025年12月に落成。

画像

新幹線をアグレッシブに撮る!!

速いスピードで駆け抜ける新幹線。撮影のコツを、鉄道カメラマンの助川さんが解説します。

画像

2月の鉄道イベント一覧

臨時列車運転情報ぞくぞく掲載。鉄道旅行や撮影の計画は、鉄道コムのイベント情報で。

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。