鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

阪急百貨店 鉄道模型フェスティバル2023

阪急百貨店は、「鉄道模型フェスティバル2023」を開催。開催期間は2023年7月26日(水)~8月7日(月)で、開催時間は各日10:00~20:00(7日は18:00まで)。開催場所は、阪急うめだ本店 9階催場。阪急京都線のテーマ展示などを実施。入場料は、前売券が一般800円、小・中学生500円、当日券が一般900円、小・中学生600円。未就学児は無料(要保護者同伴)。前売券の販売期間は、7月25日(火)23:59まで(先着順)。インターネット、ローソン端末などにて、受付、販売。前売券の販売数が上限に達した場合、当日券の販売はなし。

2023年7月2日(日)14時5分更新

公式情報:

鉄道コムの最新情報を無料でお知らせしますプッシュ通知を受け取りますか?

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

  • 楽しかったです。× 

  • 【今夏に行ったイベント】鉄道模型フェスティバル @うめだ阪急・・・本来は鉄道部品販売目当てで行ったのですが、結局そっちやグッズには1円も使わず。。。 それでも、メイン会場もなかなか見応えがあって、楽しむこと自体は出来たかなと。(少量ながらメイン会場にも、阪急の車両番号板など、鉄道部品の展示もありましたね)× 

鉄道コムおすすめ情報

画像

2027年に500系引退

2027年をめどに運用終了すると発表。N700系の8両短縮編成で置き換えへ。

画像

京都鉄博で「はなあかり」展示

8月30日~9月3日、京都鉄道博物館にて「はなあかり」を展示。8月29日には有料の先行見学会も。

画像

南海7100系復刻塗装

南海7100系の1本が、緑色の復刻塗装に。8月21日に営業運転を開始予定。

画像

社名は「JR東海交通事業」に

城北線の運営事業などを担う東海交通事業、10月1日付での社名変更を発表。「JR」つきの社名に。

画像

「モード」を使いこなそう

カメラの設定は意外と知らずに使っている人も? 上達に不可欠なモード設定について、カメラマンの助川さんが解説します。

画像

7月の鉄道イベント一覧

いよいよ夏本番、鉄道イベントも多数。7月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

画像

イベント投稿写真募集中!

鉄道コムでは、臨時列車や基地公開など、さまざまなイベントの投稿写真を募集中! 投稿写真一覧はこちら。

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。