はこだてパスポート デジタル版 発売

JR北海道は、「道南 MaaS」実証実験の一環として、「はこだて旅するパスポート(デジタル版)」を発売。森~函館間の普通列車普通車自由席のほか、道南いさりび鉄道、函館市電の全線が乗降自由。函館バスの函館市内、北斗市内、七飯、鹿部、森、木古内各町内の全線も利用可。1日用、2日用を設定。発売額は、1日用が大人2,690円、子ども1,340円、2日用が大人3,650円、子ども1,810円。利用可能期間は、2021年4月1日(木)~9月30日(木)。道南 MaaSウェブサイトにて発売。期間中、江差・松前エリアの函館バスなどが利用可能な「江差・松前周遊フリーパス(デジタル版)」の発売もあり。

フリーエリア
フリーエリア
はこだて旅するパスポート(デジタル版)(画面イメージ)
はこだて旅するパスポート(デジタル版)(画面イメージ)

2021年3月16日(火)14時59分更新

▼ カレンダーを表示する

2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
開始日

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

このイベントに関連するツイート(新着順)

ツイートはありません

このイベントに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全1件

このイベントに関連する動画(新しく投稿された順)

該当する動画はありません

鉄道コムおすすめ情報

画像

高輪築堤保存へ

JR東日本が、「高輪築堤」の2か所を現地で、1か所を移設して保存する方針を発表。

画像

肥前山口駅が駅名変更へ

肥前山口駅が、2022年度秋頃の九州新幹線開業にあわせ、「江北(こうほく)」駅へ駅名を変更。

画像

東武大師線で自動運転

東武鉄道が、大師線で添乗員付き自動運転の検証を実施。2023年度から。

画像

キハ40急行さと山号

小湊鉄道キハ40形の定期列車投入を前に、急行「さと山」号が4月23日・24日に運転。

画像

L/Cシート搭載の京急1000形

京急で始めて「L/C座席」を採用した新1000形20次車。車内を中心にご紹介します。

画像

4月の鉄道イベント一覧

いよいよ新年度です。4月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をご活用ください。

このイベントをおすすめした人

4人

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。