鉄道コムおかげさまで鉄道コムは25周年

はこだてパスポート デジタル版 発売

JR北海道は、「道南 MaaS」実証実験の一環として、「はこだて旅するパスポート(デジタル版)」を発売。森~函館間の普通列車普通車自由席のほか、道南いさりび鉄道、函館市電の全線が乗降自由。函館バスの函館市内、北斗市内、七飯、鹿部、森、木古内各町内の全線も利用可。1日用、2日用を設定。発売額は、1日用が大人2,690円、子ども1,340円、2日用が大人3,650円、子ども1,810円。利用可能期間は、2021年4月1日(木)~9月30日(木)。道南 MaaSウェブサイトにて発売。期間中、江差・松前エリアの函館バスなどが利用可能な「江差・松前周遊フリーパス(デジタル版)」の発売もあり。

フリーエリア
フリーエリア
はこだて旅するパスポート(デジタル版)(画面イメージ)
はこだて旅するパスポート(デジタル版)(画面イメージ)

2021年3月16日(火)14時59分更新

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

このイベントをおすすめした人

4人

新着イベント情報(ピックアップ)

鉄道コムおすすめ情報

画像

3200形「フレキシブルに変更」の意味は?

京成電鉄の新型車両「3200形」。組成内容や連結器の秘密を同社に聞きました。

画像

「プライベース」7/21開始

阪急の座席指定サービス「PRiVACE」、7/21にサービス提供を開始。試乗会の開催も。

画像

夏臨の185系わずか2列車のみ

2024年夏の臨時列車では、185系の充当列車は「谷川岳もぐら」「谷川岳ループ」のみ。今後どうなるのでしょうか。

画像

京王に新型「2000系」導入へ

「ラウンド型」のデザインを持つ新型車両。2026年初めに営業運転を開始。

画像

あえて「車両が無い」鉄道写真

鉄道写真は、車両が写っている写真だけではありません。列車以外の鉄道写真の撮り方を、カメラマンの助川さんが解説します。

画像

5月の鉄道イベント一覧

新緑がまぶしい季節となりました。5月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

画像

相鉄10000系リバイバル車投稿写真募集中!

相鉄10000系のリバイバルラッピング車両。みなさまが撮影した写真を大募集!投稿はこちらから。

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。