広島電鉄 被爆電車 特別運行

被爆電車特別運行プロジェクト(チラシ)
被爆電車特別運行プロジェクト(チラシ)

広島電鉄は、中国放送(RCC)との共同企画として、「被爆電車特別運行プロジェクト」を実施。被爆電車653号の車内に大型モニターを設置し、被爆者の証言や復興エピソードなどを映像と音声で伝える企画。実施日は、2018年7月21日(土)、29日(日)、8月4日(土)、5日(日)、9日(木)、11日(土・祝)、12日(日)、18日(土)。被爆電車の運転区間は、広島駅(10:30、14:00発)~広電西広島~原爆ドーム前間。料金は、大人500円、子ども(小学生~高校生)200円。未就学児童の乗車は不可。定員は各回25人。事前申し込みが必要。申込は、応募フォーム、ハガキにて。締切日は、7月6日(金)(必着)。応募多数の場合は抽選。

2018年6月20日(水)17時56分更新 / 6月19日(火)掲載

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

鉄道コムおすすめ情報

画像

GSEブルーリボン賞受賞式典

ブルーリボン賞を受賞した、小田急電鉄のロマンスカー70000形「GSE」。新宿駅などで式典が開催されました。

画像

京成3100形公開

10月26日(土)に営業運転を開始。既存の3050形もカラーリングをオレンジに順次変更。

画像

京都鉄博 EF200形など展示

京都鉄道博物館で、引退したEF200形と、今秋引退のシキ800形大物車を展示。11月16日から。

画像

多目的車両のデザインは

JR北海道が、キハ261系多目的車両の車内外デザインを発表。2020年10月ごろより運用を開始。

画像

東海エリアでも貨物線ツアー

マニアックなルートが大人気。キハ75で駆け抜けた貨物線ツアーの模様をご紹介します。

画像

10月の鉄道イベント一覧

今年も「鉄道の日」がやってきました。10月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

懐かしの鉄道写真コンテスト 結果発表

このイベントをおすすめした人

4人

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。