夏の関西1デイパス 発売

JR西日本は、京阪電気鉄道・南海電気鉄道・近畿日本鉄道・大阪水上バスと連携し、「夏の関西1デイパス」を発売。発売額は、大人3,600円、子ども1,800円。発売期間は2018年5月1日(火)~8月30日(木)で、利用可能期間は6月1日(金)~8月31日(金)。利用日の1か月前から前日まで発売。JR自由周遊区間内の普通列車(新快速・快速含む)の普通車自由席が1日乗り放題。また、各船着場のきっぷ売り場で提示すると、大阪水上バス「アクアライナー」などが自由に乗降可能。「大原1dayチケット」(京阪)、「高野山チケット」(南海)、「赤目四十八滝チケット」(近鉄)のいずれかと引換可能な引換券がセット。発売箇所は、関西自由周遊区間内、和歌山エリア、福知山エリアの一部の駅の「みどりの券売機」。JR西日本のネット予約「e5489」でも発売。

2018年4月17日(火)14時30分更新

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

鉄道コムおすすめ情報

画像

SL大樹 日章旗掲出

10月22日の即位礼正殿の儀にあわせ、SL「大樹」が臨時運転。日章旗の掲出も。

画像

多目的車両のデザインは

JR北海道が、キハ261系多目的車両の車内外デザインを発表。2020年10月ごろより運用を開始。

画像

京都鉄博 EF200形など展示

京都鉄道博物館で、引退したEF200形と、今秋引退のシキ800形大物車を展示。11月16日から。

画像

東海エリアでも貨物線ツアー

マニアックなルートが大人気。キハ75で駆け抜けた貨物線ツアーの模様をご紹介します。

画像

京成3100形公開

10月26日(土)に営業運転を開始。既存の3050形もカラーリングをオレンジに順次変更。

画像

10月の鉄道イベント一覧

今年も「鉄道の日」がやってきました。10月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

懐かしの鉄道写真コンテスト 結果発表

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。